愛知県名古屋市近郊の調査・探偵・興信所|中部・東海地方を含む日本全国対応|不倫調査 浮気調査 証拠収集 映像撮影|行動調査 素行調査 人物撮影|盗聴器盗撮器(盗撮カメラ)の発見・確認調査 GPS端末(GPS発信器)販売|臨機応変 柔軟対応 日時指定不要 緊急出動 依頼者同行|消費税・着手金無し 分割対応|証拠撮影 弁護士紹介|愛知県豊田市 アイス・ブルー探偵社

アメブロからのコピペ(2)

調査後の資料保管についてで選ぶ探偵事務所

別途車両費発生の探偵事務所は…

(依頼者)同行調査

パターンAが多い(※当社調査料金)

日帰り調査のエリアって?

僕はそんなこんなで、同業他社の探偵事務所同様、何故か愛知県豊田市以外の複数の弁護士事務所からも仕事を…ってことにも。
実際、弁護士さんからウチを紹介されてきたっていう人達、何人もいると思うんだけど。
まぁそれなりにこの仕事をしてきたので…僕なりの忖度なく思ったことや経験をダラダラと。
なので地域によっては弁護士紹介も出来ますよ。

弁護士により考え・方針、解釈などが違うので、弁護士に合わせて調査方針を変えるなどの対応をしてます。
また地域により裁判所の判断相場も変わるため、その裁判所の管轄内の弁護士の判断に調査方針も対応。

調査後の資料保管についてで選ぶ探偵事務所

<アメブロからのコピペです>

なんだろね?

 

年に2,3人くらいは、

 

依頼者「以前頼んだ時の調査の資料って、まだ保管してますかね?」

 

ってな感じの連絡してくる昔の依頼者たちっているよね。

 

まぁ基本…ウチの契約関係の書類に、保管についての項目ってのがあるのね。

 

で、その項目に、保管について、いくつか選択肢があったりするわけで。

 

で、期限が区切ってある場合もあれば、依頼者からの後日の連絡があるまでは保管するとか…
みたいな感じのとか。

 

または、即廃棄とか。

 

色々あったりするんだけど。

 

ウチの場合は…契約関係の書類の中で、保管に関する項目の中の

 

「一応依頼者からの連絡があるまでは、とりあえず保管。」

 

てな感じのにチェックって感じの人達が大半だから。

 

そーなると…連絡があるまで、ズーッとメディア媒体は様々だけど、鍵付きロッカー内に、保管しっぱ状態。

 

以前、警察の定期立ち入りの際、バックアップの保管状況見せて欲しいって言われ、鍵付きロッカーを開けてあげたら…、

 

警察官「ほぉー。これは、すごいねー。」

 

って担当の警察官は言ってたかなぁー…。
(^_^;)

 

とにかくウチの場合…

 

「依頼者からの処分の指示連絡があるまでは…」

 

的な感じの取り決めにする人が多いので、まぁ大抵ウチの場合、ほとんど保管って感じになってるケースの人が多かったりするのよね。

 

が、ウチ以外の探偵事務所に、調査依頼経験がある人達で、のちのち再発行等の必要が出来てしまったって言う経験がある人達ってなら分かるよ思うんだけど、大抵の探偵事務所の契約関係の書類には…

 

選択肢ナシで、即廃棄…。

 

もしくは…
選択肢ナシで、3か月から半年くらいで廃棄…。

 

って感じのトコが多いみたい。

 

当然、契約書にそー言うコトが書かれていたりしてた為に、再発行等をして貰おうと思っても…

 

探偵事務所「もう処分してしまっている為、ありませんよ。」

 

って言われてしまうコトが多かったりするのね。
(-.-)b

 

実際しばらく経ってから、何らかのカタチで、再発行や再編集などを頼もうとしても…

 

探偵事務所「全て破棄してしまってるため、無理ですね。」

 

ってな感じの事が多いらしい。

 

で…

 

依頼者「最後の頼みの綱が、あなたんトコだけなんだけど。調査の資料や記録は残ってますか?」

 

って連絡してくる人たちは、意外と多いよね。

 

僕「んー?確か…契約書内には、指示があるまでは保管って言うトコにチェックが入ってるよね?あるハズだよ。ちょい待ってね。探すね。」

 

ってコトで探して…再発行ってコトに。
(-.-)v

 

中には…

 

依頼者「あの。私が以前他社に頼んだ時の報告書は無いですよね?」

 

って聞いてくる人たちがチラホラ。

 

あたり前の話だけど。

 

僕「そりゃあるわけ無いよね?何でウチが他社の報告書とかを保管を…?」

 

って。

 

他社の結果などを、ウチが持ってる方がおかしな話なわけで。
(=_=;)

 

とりあえず、ウチが関わった部分についてだけは、保管されてるから、かなり喜ばれるね。

 

が、中には…仕方ない話だけど、他社の調査の足りない部分を、ウチが補完する形で調査を頼まれて…
って場合は、ウチの部分的なモノだけがあっても…。

 

でもまぁそれについては、僕にあれこれ言われても、仕方ない話だからね。
(-_-)

 

で、みんな、

 

依頼者「何で他社は保管されて無くて、そっちはあるの?」

 

って質問してくる人が意外と多くてね。

 

で、そこで契約書の話をし、その中で…
保管に関しての項目の事について…。

 

ってか、そもそも、探偵業法についての警察庁の運用指針の方だったかな?

 

その中にも、資料等の処分についての取り決めの書類を交わすとか…
重要事項説明書(契約前書面)と調査委任契約書(契約後書面)…
の両方の中に、処分に関する取り決め項目が無いとダメなコトになってるのね。

 

その項目が無い契約書類は…アウトだから、絶対その項目はあるハズ。

 

ってなわけで、契約を交わす際に、処分についてもちゃんと説明を聞いて、どーするかの確認ってモノも無いとダメなんだけど。

 

ってコトで、それは絶対に行ってるハズだと思うんだ。

 

で、ウチの場合の契約書類の中には…
色々な選択肢が沢山あり、その中でどれを選ぶのか…
みたいな感じに。

 

で、大半の人達が、「委任者の指示があるまでは…」的なトコを選んでるから。

 

だから、僕はその指示に従ってるにすぎないの。

 

しかし…
他社依頼経験者達と話してたり、僕も色んな探偵事務所の契約関係の書類とかを見たりすると。

 

「報告終了後すみやかに破棄。」

 

もしくは

 

「3か月(から半年等々…)後に破棄。」

 

ってのどちらかだけが書かれてて、そもそもそれ以外の一切の選択肢が無いって言う探偵事務所が多いかな?

 

中には…
ウチとは違い、一応保管って言う選択肢はあるけど、

 

「保管期間次第で保管料が発生します。」

 

って言う探偵事務所の契約書も見たコトがあるかな?

 

だから…
多分だけど、ウチの場合は、逆に選択肢が色々ある為、依頼者に…

 

僕「保管については、どーする?」

 

って言うやり取りが、依頼者とされてるけど。

 

しかし他社の場合…
そもそも選択肢が無い為、そー言ったやり取りとか説明が…省略されている可能性が高いんじゃないのかな?

 

だから僕に、

 

依頼者「何故そちらは保管してくれてるのに、他は破棄されてるんですか?」

 

って言う質問をしてきたり。

 

依頼先の探偵事務所に、

 

依頼者「あの。私が以前頼んだ時の資料とかは、まだありますか?」

 

って言う質問をしてしまってるんだと思う。

 

そもそも…それって、聞くまでも無く、契約関係の書類に記されてるモノだからねぇー…。

 

まぁ結局はさ、みんな…調査料金や、そんなこんなについてのは、かなり契約の際、気にしてる人たちは多いけど。

 

案外、調査の後については、気にしてない人たちが大半な様で。

 

保管を全くしてくれない探偵事務所があるとか。

 

または、保管はするけど、保管料が発生するとか。

 

そんなコトを気にしてなんていない人が多いんだと思うんだ。
(-.-)b

 

で…例えば…

 

「(旦那,妻に)報告書を取られそうになり…手の内を知られたくないからってコトで、その場で破棄してしまい、無くなったので…」

 

「もう必要ないかな?って思ってたので、破棄してしまったんだけど。2,3年経って…やっぱり許せなくて。不貞行為の時効の3年はまだ経ってないから…と思ったんだけど、既に破棄してしまってて…」

 

「ただただ…フツーに無くしてしまってて…。」

 

等々の理由で、再発行の必要性が。

 

が…しかし…。

 

まぁ僕は、そんな人達には、

 

僕「探偵事務所と契約する際、契約書に、保管についての取り決めが書かれてるハズだし、その説明されてない?
もしその中で、期間が決められてて、その期間が過ぎた場合…
てなコトが書かれていれば、そりゃ破棄されてしまってても仕方ないよね?
ウチの場合は…あなたと交わした書類には、保管しておくコトって言う項目にチェックされてるよね?
だから…大丈夫だけどね。」

 

と言って、再発行してあげてるけど。

 

(とは言っても…再発行料は、ちゃんと貰ってるけどね。)

 

でもさ、最初に書いたように、年に2,3人は…再発行等の希望連絡をしてくる人達っているんだよね。

 

とにかく、人それぞれ理由は違うんだけど、多い年は、年に2,3人どころじゃないんだよね。

 

って考えると…
これまた、以前も書いたと思うんだけど、探偵事務所選びの際、金額等以外にも、保管についての選択肢が設けられているかどうか…
ってコトも重要になってくるんじゃないのかな?と僕は思うんだよね。

 

また、探偵事務所によっては…
保管の選択肢があるけど、その際は、別途で保管料ってモノが発生する…
って言う探偵事務所もあったりするわけで。

 

ウチの場合は、再発行の際、再発行料は貰うけど。
保管料については、特に貰ってません。

(-.-)b

 

とにかく、目先の調査料金以外にも、調査が終わったのちのコトを考えての…探偵事務所選びってモノもあるんじゃないの?

 

って感じだよね。

 

みんな、大抵…

 

「私は再発行とか、そー言うコトは無いと思うので、保管については、関係無いよね。」

 

って思ってる人は多いようですが。

 

意外と…結構…沢山いるんだって。

 

とにかく人それぞれ理由はあるんだけど。

 

例えば、浮気の証拠って言うか、時効ってのは確か…
浮気の事実を知り得た日から3年じゃ無かったかな?

 

で、この3年間の間に、色々気持などが変わったりして…
って言う人達も結構いたり。

 

等などね。

 

で、もし折角時間とお金をかけて調査して、苦労の末押さえた資料があったのに、それが無くなってしまってるってなると…
勿体ないし、時間は遡れないからね。

 

で、もしその依頼者のトコ以外に、保管…
ある種のバックアップ的なモノが…
あるかないかって…結構…ねぇー…。

 

って僕は思うんだけどね。

 

だからさ、調査後の事についても、色々と…
探偵事務所選びの際、考えて選んだりする方が良いんじゃないのかな?

 

って僕は思ったりもするんだけどね。

 

まぁ何て言うかさ…
(-_-)

別途車両費発生の探偵事務所は…

<アメブロからのコピペです>

以前も、ちらっと書いたと思うけど。

 

僕も、僕同様にフリーランスとして、他社の案件も引き受けて調査を行ってる同業者仲間も…

 

調査撮影機材など同様に、自分の調査車両を使って調査をしてたとしても、
調査の日当や時給以外に、機材費や車両代を元請けの探偵事務所から貰ったことがある。

 

なんて話なんて、誰一人として、聞いたことが無い!

 

僕や同業者仲間とかも、愛知県や東海地方に住んでて。

 

そんな大手や有名な探偵事務所、老舗の探偵事務所の仕事以外にも、
東京や大阪などのTVにも出たりしてるような、大手や有名な探偵事務所の仕事もしてきたりも。
 
が、どこの探偵事務所からの仕事でも、自前の撮影機材や自前の調査車両を用意してても、
どこの探偵事務所からも、一度たりとも、

 

「撮影機材代」
「調査車両代」

 

なんて、くれた探偵事務所の話なんて、聞いたことが無い!

 

下手すると、GPS端末とか、そんなこんなのとかであっても、

 

「そちらで用意してて、何とかしてもらえるかなー?」

 

て、平気て言ってきたりする探偵事務所も。

 

てか、更に、図々しい探偵事務所ともなると…

 

「当社の報告書の形式は、こーなってますので。
これにそって、画像抜き出しや報告作成もお願いします。」

 

なんてコトを。

 

てか、当然、

 

「あのさ、そこまで色々要求するなら、それならそれで、それぞれこちらも金銭的な要求させてもらいますよ。」

 

て言うよね。

 

過去、よくテレビでも見かけるいくつかの探偵事務所の仕事…
クソ面倒になって、引き受けるのをやめたことも。

 

まぁそれはそれとして。

 

以前から、ウチは…

 

「依頼者同行しての調査もやってますよ!」

 

て書いてきたし、実際に過去何人もの依頼者達が、僕の車に同乗して調査を経験したって人達が。
 
多くの人達は、以前他社に調査依頼をしてて。
 
何らかの不信感や不満があり。
 

で、探偵事務所に対し、不信感を払拭したくて…とか?

 

で、同乗しての…同行希望って人達だったりして。
 
なので、以前から何度も書いてるように、
 
探偵事務所に対して、何らかの不安があるのなら…

 

「私(僕)も、調査に同行出来ますか?」
 
て、問い合わせの時に聞いてみれば良いと。
 
実際に、同行するしないは別として。
 
「調査に同行を希望したら、出来ますか?」
 
てね。
 
もしくは、自分は動けないって人は、
 
「私(僕)の代わりに、知り合いの同行ダメですか?」
 
てね。
 
で、それで、色々理由をつけて、拒否するような探偵事務所は…
依頼するのを断れば良いわけでさ。
 
大概、何らかの隠したい事があるハズなんだよね。
 
例えば…
 
「当社は○人で調査を行ってます!」
 
と言ってて…契約し。
 
実際は…ウソ。
(-_-;)
 
まぁこれ、契約不履行、おもっきし契約違反だよね?
 
案外、これを隠したくて…て言う探偵事務所は多い。
 
テレビによく出てる探偵事務所の何社かも、
 
「詐欺師捕まえる番組なのに、そもそもその前に、お前が普段から詐欺ってるじゃん!」
 
てな探偵事務所が出てたりとか…。
(-_-;)
 
また、そもそも自社で調査をやってなくて、全てを外部委託してばかりで。
 
てなると、もし依頼者が調査に同行ってなると…
 
外部委託先の探偵事務所と、依頼者が直接、ごたいめーん!
( ̄□ ̄;)!!
 
てなると、その大手や有名、老舗の探偵事務所…
その元請けの探偵事務所の存在価値って、なんだろねー?
 
それを避けたくてとか?
(-_-;)
 
とにかく色々と不都合なコトを知られたく無いので、断るケースが多いと思う。
 
とは言え、徒歩尾行の案件だったりしたら、まぁ確かに逆に、依頼者に周りにウロウロされたら、困るので断るのは分かるよ。
 
が、徒歩尾行の案件であっても、車両を使うこともあるので。
 
てなれば…。
 
てかさ、とにかく、何らかのカタチで、
 
「車両費」「車両代」
 
てのを請求されてるのなら、
 
「私(僕)も、その車両に乗せてください。」
 
て言ってみて。
 
で、まぁほぼほぼ断ると思うんだ。
 
ほんとは、問題なくても。
 
断ると思うんだ。
 
結局さ、
 
「撮影機材代」
「車両代」
 
と言って請求してても、実際に現場の人には支払われてないので。
 
で、
 
「この車って誰のです?」
「このカメラって、誰のです?」
 
て聞いてみな。
 
ほぼほぼ、
 
「僕のですよ。」
 
て、言うはず。
 
で、そこで、
 
「私(僕)、撮影機材代、車両代も払うことになってますが、それ貰えることになってます?」
 
て、聞いてみな。
 
ほぼほぼ、
 
「そーなの?そんなの貰えませんよ。」
 
て、言うに決まってる!
 
てな会話をされたら…困るよね?
 
だから、
 
「私(僕)も調査に同行ダメですか?」
 
て聞いてみるのも、その探偵事務所が、信用出来る探偵事務所か、どーかの判断が。
 
また、徒歩尾行の案件であっても、
 
「別途車両代」
 
てなってたら、その車両に何故乗せてもらえないのか?
 
聞いてみるべき。
 
で、断るってのは、大概…。
 
だからさ、
本来は、消費税を納めてないのに、
 
「別途消費税」 
 
と言って、依頼者から請求してるのと同じく。
 
その撮影機材、その車両の持ち主に支払ってもいないのに、
 
「別途撮影機材代」 
「別途車両代」
 
と言って、請求してるケースは、マジクソ多い!
 
で、それ…依頼者に知られたくない真実でもあるので。
 
だから、車両を使っての調査の場合、そのつもりが無くても、
 
「私(僕)も調査に同行ダメですか?」
 
て、聞いてみるのも1つかな?
(-_-)b
 
ましてや、「別途車両代」て、請求してくるような探偵事務所であれば、なおさら…
 
「その車両に何故乗せてもらえないの?」
 
て聞いてみな。
 
「調査員以外に人を乗せるスペースの問題。」
 
とか?
 
「顔見知りの人がいると、調査の邪魔なので。」
 
とか?
 
色々言ってくるかも?
 
が、僕は、過去何十人もの依頼者を僕の車に乗せて、散々調査をしてきたし。
 
中には、僕の小型車に、依頼者と依頼者の友人を乗せて、僕の車で追跡したり、
対象者の自宅前で、夜中に3人で僕の車に乗って張り込みしたことも。
 
だから、依頼者1人くらい増えたところで…
て、僕は、それなりに注意とか僕の指示に従わせるけど。
 
それさえ従ってくれさえすればと。
 
徒歩尾行の案件で、車両を使わずの調査であれば、さすがに無理だけど。
 
徒歩尾行でも、車両を使うし。
 
しかもわざわざ「別途車両代」を請求までしてるのならば。
 
何故、その車両に一緒にはダメなの?
 
て、僕は思うけどね。
 
府に落ちる…納得の行く説明をちゃんとしてくれない場合は、そんな探偵事務所、避けるべき!
 
そもそも、現場に対し、レンタカーとかを使わない限り…
 
「車両代」とか、「撮影機材代」なんてのを、支払う…
 
てな話、僕は同業者仲間たちと話してても…
東京や関東、愛知とかの東海・中部、大阪などの関西…
などの探偵事務所の仕事をしてても、どこの探偵事務所からも、
一度たりと、
 
「車両代」「撮影機材代」 
 
なんて、貰ったことが無いね。
 
僕、十何年この業界にいるけど。
 
一度たりともね。
 
なので、そもそも…
納めもしない「消費税」を請求してるのと同様に…
 
「撮影機材代」
「車両代」
 
てなのを請求してきたり、
料金表にある探偵事務所は、避けても良いと思うよ。
 
単なるどこにも支払われない…
ポケットマネーとして、消えるだけのを
 
さもありなん
 
として、請求してるだけだと思うので。
 
金銭面以外にも、都合の悪いことは隠してしまうような探偵事務所…
 
調査の結果なども、
そもそも信用出来ますか?

(依頼者)同行調査

<アメブロからのコピペです>

同行調査
…依頼者に希望があれば、依頼者同伴の同行調査が可能です!
特に、同行費用と言った…
別途料金の請求はありませんので
^^;

 

「アイス・ブルー探偵社」では、
(開業)当初(十数年前)から、依頼者からの希望があれば、依頼者同伴の同行調査を行ってきています。

 

(これを書いたときの時点)
平成25年(2013年)8月現在で…
かれこれ数十人の依頼者が、僕の運転する車両に同乗し、調査現場に同行してるんじゃないかな?

 

依頼者同伴の同行調査を行ってきてますが…
過去の実績として、今まで一度も依頼者同伴の同行調査に置いて、調査がバレてしまったと言う事はありませんので、ご安心ください。

(^o^)b

 

とは言え、調査対象にバレずに調査を行う為にも…
それなりに注意すべきコトはあるので、いくら依頼者であっても、調査現場は、僕の指示には従っていただきますけどね。

 

その辺りは約束してね。

 

それが難しそうな人は…
さすがに調査そのものに支障をきたしたりして、かえって依頼者の為にもならないので…
ダメだよね?
(-.-)b

 

「ふざけた感じだけど、ホントに、ちゃんとやっているの?」

 

と思われる方、依頼者同伴の同行調査をされたらいかがでしょう?

 

どうして、こんなふざけた探偵事務所に、全国の複数の同業他社等から、わざわざ仕事や紹介が入ってくるのか。

 

どうして、こんなふざけた探偵事務所に、法律事務所からの紹介があるのか。

 

どうして、過去の調査依頼経験者達からの紹介があるのか。

 

その仕事ぶりの一端が、依頼者自身が、調査車両に同乗して…
依頼者同伴の同行調査を行う事によって、垣間見ることが出来るのでは?
(-.-)b

 

 

<依頼者自身が調査車両に同乗し、調査現場に同行することで…>

 

★調査員の仕事ぶり、調査にかかっている経費等の透明性が確保されるんじゃないかな?

 

(経費の水増し請求がされていないかどうかの確認もでき、いわゆる手抜き調査をされていないかどうかの確認も出来るかと思います。)

 

★以前から業界内で横行してると言われている…
いわゆる調査員の水増し契約をされているかどうかの確認が出来るんじゃないかな?

 

(契約人数より少ない人数で、現場を行っていると言う…
調査員の水増し契約をしている事がバレてしまう為、当然その様なコトを行っている業者は、依頼者の同伴同行調査を許可するわけがありません。)

 

★現場での適正な調査員数が、実体験として分かるんじゃないかな?

 

(調査って、その案件の内容や状況や目的次第で、適正な人数等が違ってくるハズなんだよね。
多ければイイってモノでも無く、少なすぎてもダメで。そう言った適正な人数が現場に出れば分かるんじゃ?
自分の考えていた人数が適正であったのかどうかが、実際に目で見て分かるんじゃ?)

 

★ピンハネだけして、下請け業者に丸投げしている探偵事務所が増えてますが、同行調査を許可していると言うコトは、その点は問題無いと言うコトが確認出来るのでは?

 

(元請け業者は、下請け業者と依頼人が直接つながり、お互いの支払いや受取額等の情報交換されたり、直接契約されるコトを避けるために、同行調査を許可しませんので。)

 

★依頼者と調査現場が直結し、その場その場で、直接協議も行え、臨機応変対応を可能とすることが出来ますよね?

 

(調査を行っていれば、その都度その都度、事前予想に反した想定外のコトは、当たり前のように起きます。
その際、その場で依頼者自身も目の当たりにしている為、その場で協議から判断、決定、決行までが行え、スピーディ対応ができますので。)

 

★一番のポイントとして、依頼者自身の目で、調査の全てが、その場で確認できますよね?

 

(嘘偽りの報告がされていないかどうかであったり、中間報告等も、なかなか教えて貰えない探偵事務所が多いようですが、その心配も無くなりますよね。)

 

これらの利点があるかと思います。
(-.-)b

 

「正直な話、ウチの最近の依頼者…気がつけば、同行希望者がほとんどじゃね?」
(^^;)

 

今年(平成25年,2013年)に入ってからのウチの依頼者って…
1,2名以外は…
全員、同行希望ってコトで、僕の車に依頼者乗せて、調査で走り回ったり、撮影したりしてたよね。

 

とにかく年々、同行調査を希望者する人達が増えて行ってるよね。

 

特に、以前他社に調査依頼を行って、他社と揉めたりとトラぶったりした人達、他社の調査結果や金銭面等に、満足や納得が出来なかった人たちほど、同行調査を希望してくるって感じかな?

 

それだけ、探偵事務所に対して…
不信感を持つような体験をしてしまってるってコトなのかもね?
(=_=)

 

 

同行調査の後、ウチの依頼者達からは…

 

「あんた、やる気なさそうで、いい加減そうだけど…案外見なおしたわー。」

 

「この間頼んだ探偵事務所のより、よっぽど良いと思ったよ。」

 

「へぇー。わざわざ弁護士さんから紹介されたトコだけあるねー。」

 

「あんた…こんなコト、仕事であっても…よくやってるよねー。」

 

「僕(私)は無理だわ。しかもこんな金額で…こんなコトやるなんて…」

 

「あんた…よくそんな芸当が出来るね?案外器用だね?」

 

ってな感じのコトを言われた…かな?

 

僕的には、ごくごくフツーのコトをやってるだけなんだけどね。
(-.-)

 

ウチの場合、僕と直接調査の話を事前に行って…
契約をし、僕の車に依頼者が同乗し、常に話をしながら…
尾行張り込み撮影を。

 

調査の現場経験が少ない営業担当,相談員ではなく、またその依頼者の調査現場を担当する者以外と話をするわけでもなく…
その依頼者の調査現場を担当する人間と直接打ち合わせの段階から話が出来る。

 

問い合わせや相談の…
最初から、調査の現場に出て行う僕自身と話をして…。

 

契約後は、僕の車に同乗して、調査現場に同行。

 

なので調査の打ち合わせの段階から、的の得た打ち合わせが 出来ると言った利点もあるんじゃないのかな?

 

同時に、契約を行った当人同士が、調査現場に出ている為、調査中に臨機応変対応も可能になるのではないかな?

 

そー言ったコトもあって、お互い納得が出来てるので、調査後に揉めるコトも無いよね。

 

「そー言えば…
ウチの過去の行動系調査の依頼者の…
半分以上が、依頼者同伴の同行調査かも?」

(^^;)

 

ぶっちゃけ、僕の場合…

 

「ほぉー。
僕の真似が…できるもんなら、真似して見やがれ!」

 

って感じでもあるからね。
(-.-)

 

実際さ、同行調査中、僕の持ってるカメラの内、余ってるカメラを貸してあげて、依頼者にも撮影させてあげたコトもあるんだけど。

 

ほとんどみんな、まともな映像撮影が出来てないんだよね。

 

僕は…
当然、映像撮影以外にも、他にも運転しながら、記録取りなが状態なんだけど。

 

依頼者たちは…
僕とは違って、撮影だけに専念させてあげているのに…。

 

これが現実なんじゃないかな?

 

だから、依頼者に対して、契約上やその他の…何ら隠し事もしてないし。

 

調査の際、見られて真似されて困るってコトも無いので。

 

(「真似が出来るもんなら、どうぞ!」
って感じ?)

 

だから、同伴調査…希望があれば…昔から…
「どうぞ!」
って感じ?
(-.-)b

パターンAが多い(※当社調査料金)

<アメブロからのコピペです>

 

(これ、「諦めがカンジン」の方に、2014年06月03日に書いたモノをちょい編集したモノなんだけど。)

 

先日、ある同業と…

 

「最近はさ、ワザワザプリントアウトして、冊子にした報告書よりも、プリントアウトする前のデータファイル状態のを希望する人が増えてるんだよね。」

 

てな話をしてたんだ。

 

まぁ確かに、ウチの場合も、よくよく考えてみると…滅多に、プリントアウトするコトがないなぁ…。

 

て。

 

てコトは、ウチの場合、(料金表にある)パターンAの依頼者が多いってコトもあるんだけど。

 

そもそもそれなりの証拠を押さえてしまうと…
裁判ってコトにならず、相手が観念してしまうケースが、大半ってコトが。

 

しかし、そーじゃなくても…。

 

その同業の話だと、弁護士に調査結果を提出する場合、データ状態であれば、スマホやタブレットで見せたり、メールで弁護士のパソコンに送って、パソコンで観てもらうとか。

 

また、、、冊子状態よりも、SDカードに入れて持ち歩いてれば、対象者に見つけられる危険度も少なくて済むとか。

 

あとは、、、弁護士によっては、探偵事務所の報告書をそのまま使わず、作り直しを。

 

で、その場合、冊子になってるよりも、データファイル状態の方が、作り変えをしやすいから…。

 

また、そのまま使うにしても、データファイル状態なら、印刷するだけで、何部でも作成可能なわけで。

 

てコトもあり、データファイル状態での提出を希望されたりたりとかとか…。

 

まぁそんなわけで、逆に、昔ながらの冊子なんてのよりも、データファイル状態での提出を希望する人達が、増えてるのかもね?

 

てか、ウチの場合、遠方の依頼者が多くて、また少しでも出費を押さえて、予算を…
ってコトで、データファイル形式を希望する人が多かったするとかとか。

 

とにかく、まぁそんな感じですかね?

 

実際、以前…
ウチの依頼者で、調査が終わって直ぐに、弁護士相談の予約を入れてた人がいて。

 

その人も、遠くて…時間も無くて…
で、とりあえず、メールで、データファイル状態で、依頼者に送ったんだよね。

 

その人、スマホで見せたのか、自分のパソコンでプリントアウトしたのかは知らないけど、弁護士にそれを見せたら、

 

「とりあえず、証拠としては、これで十分です。
あとで、このデータを、メールで、(弁護士)事務所の方に送っておいてくれる?
冊子とかのより、こっちの方が良いから。」

 

って言われたんだと。

 

てなわけで、紙媒体でのより、データ状態の方を。

 

(って事で、その人の場合、料金表のパターンBの…
ビシッとした冊子状態のって希望だったんだけど、そこまでのは不要って事になり…
パターンAの方に切り替えるコトに。)

 

まぁ中には、ヤッパリ、紙媒体…
冊子になったのが欲しいって言う弁護士さんや依頼者もいますが。

 

何年くらい前かな?

 

とにかく、紙媒体よら、PDFにして、データファイル状態でのを希望する人の割合が、断然多かったりするんだよね。

 

その分、こっちも、コスト削減にもなるから、いいけどね。
^_^;

 

が…
その分、貰えるお金が減っちゃってますがね。
(T-T)

日帰り調査のエリアって?

<アメブロからのコピペです>

ウチって、何か知らないが、昔から地元の東海地方以外からの相談依頼って、
フツーにあったりするんだけどさ。

 

で、たまぁに、相談者や依頼者達、同業の探偵事務所の人達から、

 

「あんたの日帰りの調査の範囲ってか、エリアって、どこまでなの?」

 

て聞かれたりするコトってあるんだよね。

 

で、それ聞いて、ふと。

 

そー言えば、僕…
日帰り調査って、どこまで行ったコトがあるのかなー?

 

て思い出して考えてみると、3パターンがあるんだけどさ。

 

1つ目は…

 

調査スタートは僕の地元の愛知県や東海地方だけど、追跡して行ったら遠方に。
で、その場で調査終了して帰宅。

 

2つ目は…

 

ヤッパ、調査スタートは僕の地元の愛知県や東海地方で、そのまま追跡して行ったら遠方に。
しかし対象自体が、そのまま泊まらず、戻って来ての調査終了。

 

3つ目は…

 

そもそも、調査スタート場所が、遠方で…
てか、そもそもその遠方まで出向いて、調査をし、調査が終わり次第、そのまま帰宅。

 

て感じかな?

 

まぁ中には、遠方でのスタートし、愛知県まで追跡して、調査終了ってのも入れたら、4つかな?

 

そー言えば実際、そー言った案件もあったかなー?

 

とにかく、どのケースでも、あり得たりするんだけど。

 

で、そんなこんなで僕自身が日帰りでの調査をしたコトがあるってなると…
北は北陸日本海側…福井、石川とか?

 

甲信越…山梨、長野とか?
新潟は、どーだっけかなー?

 

東は関東…でも西側の方かな?
東京、神奈川とか?

 

埼玉、群馬、栃木辺りは、どーだっけかなー?
さすがに日帰りしてなかったかなー?

 

西は関西…奈良、京都、大阪、兵庫県かな?

 

和歌山は、どーかなぁー?

 

ただ四国は、北関東と同様に、日帰り?泊まり?ビミョーな感じなんだよね…。

 

てかさ、そもそも日帰り調査って…
て定義そのものが、何とも変な話なわけで。

 

だってさ、僕の地元の愛知県豊田市であっても、
例えばラブホテルや部屋に行かれて、そのまま朝や昼までコースをされたら…
僕は車内で、ずーっと現場で張り込み撮影状態を続けてるわけで。

 

これ、日帰り?泊まり?

 

別に、ラブホテル、部屋等の宿泊施設じゃなくても、車中泊の対象とかもいたりするわけで

 

て考えたら、日帰り調査ってモノの定義自体が、そもそも何なんだろ?

 

て。

 

僕的には、拘束時間が、どーなのか?

 

て思うわけで。

 

だからさ、ウチの場合、移動時間も含め、何時間…
時間拘束されるの?

 

て話なんだよね。

 

ただ、ケースによっては、調査開始現場までの移動時間や、調査終了場所から帰宅までの移動時間とかについては、
何か記録をするとか、あとで記録の書き出しとかをするとかって必要が無いので、単なる純粋な時間拘束されてるってコトで、

 

通常の調査料金の1時間辺り○円です!

 

てのよりは、当然割り引いたりもしてるけどね。

 

だから、遠方まで追跡しての往復の調査だと、往復時間も調査時間ってことで、通常の調査料金として計算するけど。

 

しかしスタート場所もしくは、終了場所が遠方で…
てケースだと、
その場所までや、その場所からの移動については、
当然、単なる時間拘束代ってコトなので、通常の調査料金よりは安くはなるよね?

 

だからさ、現場が僕のウチの近くでも、24時間どころか…
それ以上ぶっ通しの調査案件もあれば。

 

兵庫や東京、神奈川、福井とかであっても、移動時間を含めても、
フツーに24時間どころか、12,3時間?

 

移動で往復、10時間だったけど…
現地での調査時間は、2,3時間で終了しちゃった!
( ̄□ ̄;)!!

 

なんて案件もあったかなー?

 

またさ、そー言えば…四国とかで、追跡して行って…
そのまま現地で、車内での張り込み撮影をして…
朝まで張り込んでて終了!

 

何てのもあったかなー?

 

また四国まで片道8時間かなー?とにかく行って…
調査スタートし、そのまま四国で調査をし、最後は仮眠取りながら張り込み撮影。

 

で、四国で調査が終わって、そのまま四国で車内で寝てしまった案件もあれば…
そのままとっとと愛知県の自宅まで運転して帰った案件もあったかな?

 

て考えたら…

 

四国でも、日帰り調査してるのあったわ!
( ̄□ ̄;)!!

 

しかしさすがに、九州沖縄での調査は、どれもみんな、宿泊してるねー。
(^^;

 

当然、北海道もね。

 

とにかく、遠い近いではなく、何時間時間拘束されるの?

 

てな話なんだよね。

 

とは言え、案件の内容や状況によって、様々だから一概には言えないけどさ。

 

てかさ、そー言えば…

 

愛知から泊まらずの遠方まで行って…
そのまま日の内に帰宅する対象…
案外結構いたりするけどさ。

 

て考えると、結構元気な人達多いねー。
(×_×)

 

てかさ、よくよく考えてみると…

 

温泉旅館とかなどであれば、そのままどこかの宿に行ってくれさえすれば、大抵チェックアウト時間とかまでは、仮眠が取れたりするけど。

 

しかしラブホテルや部屋の場合、宿泊か休憩なのか、全く分からないわけで。

 

まぁラブホテルの場合、張り込み撮影の場所が、それなりの場所の確保さえ出来れば…
短くても休憩コースかな?てコトで、それなりのセッティングさえしてしまえば、1時間くらいは仮眠が取れたりもするかな?

 

しかし部屋とかだと…
全く分からないし。

 

てかさ、車中泊ともなると…
更に、いつ動き出すか分からないし。

 

てなると、対象は寝れても…寝てても…
こっちは寝れないわけで。

 

またさ、対象達の場合、交代で運転してたりしてるケースもあったりして。

 

しかしこっちは運転の交代がいない場合…
てことは、交代して監視と仮眠ってコトも出来ないわけで。

 

てコトで、そんなこんなで一人でぶっ通しで、起き続けてる…なんてコトも。

 

だからかな?

 

寝てないから…睡眠を全くしてないからかな?

 

どこかで宿泊したって感覚が無いのでかな?

 

ぶっ通しの起き続けての…24時間以上の連続調査をしてても…
寝てないから、日帰り調査って感覚になってたりするのかなー?

 

だからさ、時々思うんだ。

 

長時間ぶっ通しになりそうな案件の場合は、距離の関係無く、交代で運転や仮眠が取れたり出来るように…
じゃないとってね。

 

しかしあちこちの探偵事務所の現場とかって、依頼者の予算の関係でとか…
依頼者からは必要人数分支払われてるけど、下請けや現場にはそのお金が回ってなくて…
事務所の家賃や広告宣伝費とかに…とか。

 

そんなこんなで、一人の調査員に、かなりの負担が。

 

しかしまぁこれが、いつの間にか、この業界の当たり前になってしまってたりして。

 

で、どこの調査現場も、慢性的にかなり疲弊してたりも。

 

(TVとかに出てるとこですら…実際の現場では…(自主規制))

 

かなり話は脱線しまくったけど、そーなんだよね。

 

そもそも、日帰りの定義とかって…
僕には、そもそもイマイチよく分からないしぃー…。

 

<主な調査業務の一覧

浮気調査不倫調査・男女問題などの浮気の確認及び、証拠映像の撮影
●素行調査・動向調査・現場確認・現地確認などの行動調査
盗聴器盗撮器確認調査
(盗聴・盗撮器発見、盗聴盗撮発見)
●その他の業務など

<行動調査などの主な活動地域の一覧

愛知県内地域
名古屋市内(緑区/中川区/守山区/北区/名東区/千種区/天白区/港区/西区/南区/中村区/昭和区/瑞穂区/東区/中区/熱田区)
尾張地域西尾張/東尾張/知多/一宮市/半田市/春日井市/日進市/長久手市/瀬戸市/尾張旭市/愛知郡東郷町/小牧市/稲沢市/東海市/江南市/あま市/大府市/知多市/北名古屋市/犬山市/豊明市/清須市/津島市/愛西市/常滑市/知多郡東浦町/岩倉市/弥富市/知多郡武豊町/海部郡蟹江町/丹羽郡扶桑町/海部郡大治町/知多郡阿久比町/知多郡美浜町/丹羽郡大口町/知多郡南知多町/西春日井郡豊山町/海部郡飛島村)
三河地区西三河/東三河/奥三河/豊橋市/岡崎市/豊田市/安城市/刈谷市/知立市/みよし市/西尾市/新城市/豊川市/蒲郡市/碧南市/田原市/高浜市/額田郡幸田町/北設楽郡設楽町/北設楽郡東栄町/北設楽郡豊根村)
東海3県(愛知県以外)
三重県/岐阜県美濃/東濃、東美濃/多治見市/恵那市/土岐市/中津川市/可児市/瑞浪市)
隣接県
静岡県遠州/遠江/浜松市/湖西市)/長野県南信州、南信、南信濃
その他の都道府県(北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)でも現地に出向いての調査実績があります。

(※自動返信メールが届かない方は、拒否設定等何らかの原因により、メールが弾かれてる可能性があります。それらの設定解除後再送信、または別の連絡手段をご利用下さい。)

(フリーダイアル)

(IP電話アプリ)

友だち追加

(LINE公式アカウント)

(Twitter,ツイッター)

(Instagram,インスタグラム)

(WhatsApp,ワッツアップ)

(Skype,スカイプ)

(Telegram,テレグラム)

アイスブルー探偵社は、自由気ままで気さくなフリーランスの探偵さんが運営している愛知県豊田市の調査・探偵事務所・興信所です。当探偵事務所の主な業務は、不倫・浮気調査などの調査確認・証拠の映像撮影、人物撮影、素行調査などの行動調査(尾行、張込、撮影、追跡、監視など)、盗聴器・盗撮器の確認調査、その他の調査など、またGPS発信器の紹介販売などを行ってます。同業他社からの業務委託の請け負い、また複数の弁護士事務所からの紹介案件の受任も行ってます。逆に、弁護士事務所への紹介も無料で行ってます。調査料金は消費税は別途でいただいてませんし、ご相談下されば、着手金ゼロ・分割払いにも対応してます。行動調査につきましては、主な活動地域は名古屋市(熱田区/北区/昭和区/千種区/天白区/中川区/中区/中村区/西区/東区/瑞穂区/緑区/港区/南区/名東区/守山区)・尾張地区(一宮市/瀬戸市/春日井市/犬山市/江南市/小牧市/稲沢市/尾張旭市/岩倉市/豊明市/日進市/清須市/北名古屋市/長久手市/東郷町/豊山町/大口町/扶桑町/海部郡/津島市/愛西市/弥富市/あま市/大治町/蟹江町/飛島村/半田市/常滑市/東海市/大府市/知多市/阿久比町/東浦町/南知多町/美浜町/武豊町)・三河地区(西三河/岡崎市/碧南市/刈谷市/豊田市/安城市/西尾市/知立市/高浜市/みよし市/幸田市/東三河/豊橋市/豊川市/蒲郡市/新城市/田原市/奥三河/設楽町/東栄町/豊根村)など愛知県全域と三重県・岐阜県を含む東海地方、隣接する長野県・静岡県を含む中部地方(他にも新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県)ですが。実際には、関西・近畿地方(大阪府/京都府/兵庫県/滋賀県/奈良県/和歌山県)、関東甲信越地方(茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県)、中国・四国地方(鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県)も場所によっては日帰りでの調査の実績もありますし、調査内容により日本全国調査可能です。九州(福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)・東北(青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県)・北海道には依頼者もおり、実際に現地に出向いての調査実績もあります。24時間・年中無休、いつでも気軽にご相談下さいねっ!(^^)

トップへ戻る