愛知県名古屋市近郊の調査・探偵・興信所|中部・東海地方を含む日本全国対応|不倫調査 浮気調査 証拠収集 映像撮影|行動調査 素行調査 人物撮影|盗聴器盗撮器(盗撮カメラ)の発見・確認調査 GPS端末(GPS発信器)販売|臨機応変 柔軟対応 日時指定不要 緊急出動 依頼者同行|消費税・着手金無し 分割対応|証拠撮影 弁護士紹介|愛知県豊田市 アイス・ブルー探偵社

アメブロからのコピペ(1)

弁護士や同業探偵との調査契約(見てる人は見てると思うよ。)

ラブホテルの証拠は回数の問題ではない

浮気の証拠ラブホは1回で!

ラブホ回数は弁護士に聞こう!

探偵事務所の調査契約で、成功報酬制の問題点とか

成功報酬制で調査依頼をしたい!

成功報酬?パック料金?1回?2回???

僕はそんなこんなで、同業他社の探偵事務所同様、何故か愛知県豊田市以外の複数の弁護士事務所からも仕事を…ってことにも。
実際、弁護士さんからウチを紹介されてきたっていう人達、何人もいると思うんだけど。
まぁそれなりにこの仕事をしてきたので…僕なりの忖度なく思ったことや経験をダラダラと。
なので地域によっては弁護士紹介も出来ますよ。

弁護士により考え・方針、解釈などが違うので、弁護士に合わせて調査方針を変えるなどの対応をしてます。
また地域により裁判所の判断相場も変わるため、その裁判所の管轄内の弁護士の判断に調査方針も対応。

弁護士や同業探偵との調査契約
(見てる人は見てると思うよ。)

<アメブロからのコピペです>

ウチは…一般の人達が、ネットなどでウチを見つけて。

 

直接、何のつてもなく、ウチに相談依頼っていうケースの人たちは…
ぶっちゃけ、マジ少ない。
(T^T)

 

が、何とか生きてこれてる今日この頃。
(-_-)

 

それは…言ってみれば、個人でやってる探偵事務所であったり、テレビなどでもよく見かける探偵事務所とか…
古くからの興信所、大手の探偵事務所…など。

 

そんなこんなの同業他社からの案件を引き受けてやってたりとか?

そーなのよ。案外、あちこちのご立派そうな探偵事務所の裏方をしてたり…とか?

また知り合いの弁護士さんたちからの仕事とか?
あとは…昔の依頼者達からの口コミ紹介とか?

 

ありがたいことに、そんなこんなで、食いぶちを繋いで生きてますわ。
^^;

 

で、まぁそんなこんなの…
あちこちの同業他社さんたちや、弁護士さんたちと、どーやって知り合い、仕事を?

 

ってのは、それぞれ色んなケースがあって、面倒なので細かな説明は省くけど。

 

まぁ言ってみれば、これまた同業者間の評判とか口コミであったり?
弁護士さんであれば、ウチの依頼者達からの評判や口コミとか?

 

ってコトは…結局は、すべて他力本願ばかりっ!
( ̄□ ̄;)!!

 

とにかく、そんなこんなで、何とか今日まで、十数年、この仕事で生きてきたわけで。
(-_-)

 

で、ウチの場所って、グーグルマップで見れば分かると思うけど。
まともな公共の交通機関は無いし。
届出の事務所は、家族と同居の自宅だし。

 

とかとか…そんなこんなで、こんな場所、定期立入りの警察の人くらいしか来ないし。
ウチの依頼者で来たことある人たちって…数人だけ。
しかも、庭まで。

 

そんな程度かな?

 

まぁそんな理由もあって、ウチに相談依頼しようって人たちは、少ないんじゃないのかな?

 

しかも

 

相談者「こんな場所まで、どーやって?」

 

って思って…その時点で、ウチは選択から外れてるんじゃ?

 

まぁそーだと思うよ。
(-_-)

 

特に、近場の人たちとか?地元の愛知県豊田市の人たちからの依頼の割合、めっちゃ少ないしね。

 

で、逆に僕の仕事って…
弁護士さんや同業他社からの案件、遠方の人、昔の依頼者達からの紹介の人…
あとは、多忙でイチイチ時間を作って面談してる余裕がない人たちとか?

 

そー言った人たちから依頼とかが、ほとんどかな?

 

これらの人たちの共通点は…
多忙な人のパターンと同じ。

 

イチイチ直接会って、契約を交わすってコトを、最初から考えてない人たち。

 

ってコトかな?

 

できれば、いちいち時間を作って、会ったりしなくても済む方が、出来ればありがたい。

 

って考えてる人たちが多いかな?

 

って。

 

遠方の依頼者たちってのは、そもそも遠いので、直接会って契約ってコトを考えていないわけで。
直接会って、契約を考えてるような人たちってのは、そもそも遠方の探偵事務所なんかに、相談や依頼なんて考えもしないだろうし。

 

多忙な人たちも、大体同じかな?
だから直接会って契約なんて話にならないかな?

 

で、また同業他社の場合は、そもそも同業者間の業界内の評判とか口コミとか、紹介で…
ウチを知って来てるので。

 

僕の仕事ぶりについて、どーこーっていうコトは、ほぼ無くて。

 

同業他社「○○探偵事務所さんから、そちらの仕事ぶりは良いと聞いたから電話したんだけど…」

 

てな、いきなりの電話で始まって。

 

同業他社「〇月〇日なんだけど。こー言った状況なんだけど、調査ってできる?いくらくらい?」

 

って。

 

そこで、出来る出来ない、いくらくらいとか?

 

そんなこんなで契約について話をして。

 

で、決まれば…郵送などの手段で契約?

 

調査が終われば、メールや場合によっては郵送、宅配便とかを使って…報告。

 

で、終わり。

 

お金のやり取りは、全部振込で。

 

これは、業界内の慣習ってモノもあったりして。

 

長年やってて、それさえ分かってれば…
これまたわざわざイチイチ直接会って、契約なんてする必要もなく。

 

ってか、たまぁテレビとか観てると…

 

「あれ?ここの探偵事務所の…あぁこの人か。この間の電話で話した人は。」

 

って感じに、直接会ったことはないので、テレビやそー言ったので、取引先の探偵事務所の人の顔を、初めて知ったりすることも。
( ̄□ ̄;)!!

 

とにかく、同業者間での場合のほとんどが、直接会ったことも無く、仕事の契約って感じが多いので。

 

これまた…
直接会って契約なんて話にならないかな?

 

弁護士さんからの仕事の場合は、どーかっていうと…。

 

その弁護士さんにもよるし、その案件内容や状況にもよるんだけど。

 

その弁護士さんから…

 

弁護士「この探偵事務所を紹介するから、そこに調査の相談してみて。」

 

って感じで、紹介されてのケースもあれば。

 

直接弁護士さんから、

 

弁護士「こー言った状況なんだけど、調査ってできる?いくらくらい?」

 

って、電話があって、それに答えたら、

 

弁護士「じゃぁその人と直接話して、何とかしてあげて。」

 

って言われてのケースとか?

 

あとは、直接弁護士さんと、調査契約を結ぶケースかな?

 

で、直接弁護士さんから調査依頼をされて、弁護士さんと調査契約書を結ぶ…
これ、まぁ僕が直接、弁護士事務所に行って、契約…
ってコトもあるっちゃぁ…あるけど。

 

ほとんどが、そもそも僕の仕事ぶりを知ってる弁護士さんたちとかだと、いきなり電話してきて。

 

弁護士「こー言った内容のだけど。調査できる?いくらくらい?」

 

って感じで。

 

で、電話であれこれ内容や状況を弁護士さんと話したら…

 

弁護士「じゃぁそれで、一応頼むわ。」

 

ってね。

 

ほぼ、同業他社さんたちからの調査の頼まれ方と同じ。

 

で、

 

僕「すみません。一応、探偵業法ってモノがあるので、契約書とか…」

 

って言うと、

 

弁護士「あぁとりあえず、署名捺印だけすれば済む書類、事務所の方に郵送で送っといて。
署名捺印して送り返しとくから。」

 

って感じで。

 

ほぼ、同業他社さんたちと同じかな?

 

報告の方も、

 

弁護士「メールで、文章や画像とか送っといて。」

 

僕「動画とかは…?」

 

弁護士「いやとくに。あぁ…何か他にも聞きたい事や、欲しいモノがあれば、またその時、追加で連絡するので。」

 

って感じで終わり。

 

弁護士さんほど、あれこれしっかりしてそうな…冊子などの報告書なんて無駄って考えの人が多くて。
だから、メールやデータなどで、報告された方が喜ぶし。
必要な映像、必要な情報だけが…しかもしっかりしてさえあれば、それ以外は不要だって言うしね。

 

だから、報告って…こんな感じで済んじゃうのさ。

 

逆に、しっかりしてそうな探偵事務所の報告書とかの冊子は…
余分だらけだし、使いづらいからと、そー言うのを嫌う弁護士さんが比較的最近は多いみたいだね。

 

当然、弁護士さんも調査料金は振込だよね。

 

とにかく、弁護士さんであれ、同業他社の仕事であれ…こんな感じかな?
(-_-)b

 

で、遠方の依頼者達も、ほぼやり取りは、これらと同じだし。

 

またウチの昔の依頼者達からの紹介って人たち…も、
遠方の依頼者達からの紹介は、大抵これまた遠方の人たちだし。
(T^T)

 

また、近場の昔の依頼者達からの紹介の人たちであっても、案外多忙な人たちが多くて。

 

それに、そもそも僕の仕事ぶりや、最終的なトータルの調査料金ってモノも、昔の依頼者達から聞いてるので。

 

僕のこと、不安がってる人は、ほぼいないし。

 

それよりも、

 

相談者「そちらって、わざわざ直接会わなきゃ、契約はしないってコトは無いですよね?〇〇さんから、そー聞いてますが…」

 

ってなコトを聞いてくる人も。

 

てなわけで、僕…十数年やって来てて。

 

ウチの依頼者の大半が、僕、いまだに直接会ったことがない人たちだらけ!
( ̄□ ̄;)!!

 

ってか、同業他社の取引先なんて、直接会ったことがない…ってのが、やっぱり大半かも?
( ̄□ ̄;)!!

 

中には、弁護士さんですら、以前…直接会ったことも無いのに…

 

って人もいたなぁー…。
(仕事終わった後に、初めて会ったけどさ。)

 

まぁそんなわけで、

 

「こんな場所で、探偵事務所をやってて…どーなのさ?」
「仕事って…くるの?あるの?」

 

とかとか、思う人たち多いと思うけど。

 

案外、探偵事務所なんてのは、事務所の場所や見てくれ…
うんぬんだけで、判断するもんじゃないってコト。
(-.-)b

 

また、それなりに、ちゃんとした仕事さえやってさえいれば、見てる人は見てるってことだと思うよ。

 

僕の場合、僕なりの仕事をしてきてたから…
昔の依頼者達からの口コミとか?

 

同業他社の案件も、それなりにやってたら…
同業者間の口コミとかで、色々回って…

 

例えば…

 

愛知県だけでなく、東京とか関東、大阪などの関西の…
テレビに出てるような探偵事務所などからも仕事の声がかかったり。

 

またウチの依頼者たちが、持ち込んだ調査結果を見て、また支払総額を聞いた弁護士さんたちから…とか?

 

僕の方から、わざわざあちこちに、営業活動なんてしてこなかったし。

 

大金使っての広告宣伝もしてこなかったし。

 

立地が良いトコで、しかも立派な事務所を構えたりもしてこなかったし。

 

が、それなりに…

 

まじめに仕事をしてさえいれば、見てる人たちは見てるという事なんじゃ?

 

って僕は思うよ。

 

だから、こんな田舎でひっそりと。

 

余分な家賃出費もし無くても済むし。

 

その分、臨機応変で、なるべく依頼者の出費を抑えてのより良い調査を…

 

って感じでやってますので。

 

だから、僕は、自宅でやってるのを、良くないとか言ってる探偵事務所や、そんなこんなのサイトとかを見かけるけど。

 

「それの何が悪いの?」

 

って思って、ウチは堂々と…自宅でやってますよと、公言してやってますが。

 

なにか?
(-_-)b

 

とは言え、近場の探偵事務所を選ぶ人たちって、事務所で直接会って契約がしたいって理由もあると思うんだ。

 

それも出来れば、立派そうなとこなら、ちゃんとした調査をしてくれるって思うしね。

 

しかし、せっかくの支払ってる大金の大半が、その立派そうな事務所の家賃や広告宣伝費、顔出ししてる人(調査をしない人)の人件費などに消えて行ってるといった想像力…

 

張りぼてを見極める…まぁ無理か。
(-_-)

 

対象者の上っ面だけしか見て来なかってコトを反省し、探偵事務所を上っ面だけで判断して選ぶ。

 

なんだろ?これ…
マジ、ブラックユーモア?

あとそんなこんなだから、僕は…
色んな弁護士さん達とも話したりしてるし、色んな探偵事務所の内情とかも…知ってたりとかも?
田舎で、ひっそりやってるにも関わらずね…。

ラブホテルの証拠は回数の問題ではない

<アメブロからのコピペです>

まぁ昨夜(以前どこかで書いたとき)も書いたように、昨夜はウチの依頼者が頼んでる弁護士さんが、

 

「(僕を)紹介して欲しい!」

 

って前から話したってコトもあり、その弁護士さんの事務所に、依頼者と一緒に行ってたんだけど。

 

つい先日も、別の依頼者達が頼んでる…
別の弁護士さんが、

 

「(僕を)紹介して欲しい!」

 

て言うことらしかったので、その弁護士さんの事務所に、その弁護士さんに頼んでる別の依頼者と行ってきたし。

 

とにかく、他の探偵事務所とかは、弁護士さんたちに対して、あの手この手の営業活動をして、知り合おうとするってのは、昔から聞いたりしてるけど。

 

僕の場合は、ほぼほぼウチの依頼者達が持ち込んだ…
ウチの調査結果を見て。

 

で、それをみた弁護士さん達から、

 

「この探偵事務所を紹介して!」

 

てコトでのがキッカケなんだよね。

 

中には、弁護士さんから別の弁護士さんに紹介されて…
て言うパターンもあったかな?

 

まぁそんなわけで、そんな感じかな?
(-_-)

 

これ、実は、僕があちこちの探偵事務所の手伝いとか、出入り業者的な感じで…
みたいなのも、似た感じかな?

 

以前仕事をしたりしてた…
他の探偵事務所とかからのクチコミでの紹介とかで、別の探偵事務所に…
みたいな?

 

まぁそんな、なんだろ?

 

とにかく、僕から積極的に、弁護士さんがや元請け探偵事務所に対して、営業活動をしてるわけでもなく、勝手にどこかで、クチコミが回って…

 

てな感じかな?

 

まぁそんな感じですわ。

 

で、そもそもタイトル忘れてた!
( ̄□ ̄;)!!

 

で、昨日会った弁護士さんも、先日会った弁護士さんも…
前から何度も仕事を振ってくれてる弁護士さんも、

 

何人か会ってきた弁護士さん…
どの人達も、結局は、

 

例えば、僕がラブホテルの証拠撮影を、とりあえず1回したとして。

 

それを弁護士さんのところに持っていって。

 

で…どの弁護士さんも、

 

「その1回だけで、十分です。」

 

てなって。

 

と同時に、

 

「この探偵さん、紹介して!」

 

てなるみたいらしい。

 

要するに、そんなこんなで、それぞれの弁護士さんと、初対面した際、そんな話しにもなるのね。

 

で、どの弁護士さんも、

 

「それなりにラブホテルのが撮れてれば、1回だけで十分です!」

 

て、これまで会ってきた弁護士さんは言うのね。

 

で、先日会った弁護士さんは、具体的な社名とか、そー言うのを言わなかったけど。

 

昨日の弁護士さんもそーだし、ちょくちょく仕事を振ってくれてる弁護士さんとか?

 

あと、他の弁護士さんとかも…具体的な社名とかをあげて、

 

「○○探偵社のとか、○○探偵事務所とか、○○リサーチとかは…
ホント、使えなくて。
回数あったとしても、全く使い物にならなくて困るんだよね。」

 

てね。

 

「しかも払った金額聞いてみると、意味不明な金額払ってるって言うからさー。」

 

てね。

 

で、逆に、どの弁護士さんも、

 

「これらの探偵事務所って、そちらの業界内での話って、どーなの?」

 

て、どの弁護士さんとかも聞いてくるね。

 

まぁ話せる範囲の話をすると、

 

「なるほどね。
そー言う感じのとこなんだ。
だから、高い割に、こんな程度なんだぁー…」

 

てなるね。

 

で、昨夜は、忘れてたけど。

 

さっき起きて、ふと。
そー言えば、昨日の弁護士さんもそーだけど。
その前に会ってた弁護士さんも言ってたかな?

 

「○○探偵社とか、○○リサーチとか、○○探偵事務所とかは…
いくらラブホテルの回数撮影したと言っても、使えない映像ばかりで…」

 

てね。

 

で、思い出したのは。
以前、たまたまネットをみてて。

 

僕、とにかく「探偵」てのに興味ないから、

 

「探偵」からみのなんて、ググったりとか?

 

そー言うのをしないの。

 

だけど、ウチのサイトリニューアルしようとしてたとき、参考までに、あちこちの探偵事務所のサイトをみてて。

 

そんな中、とにかくあちこちの探偵事務所のブログとか?

 

そんなこんなのをみてて…

 

「ラブホテルの証拠は1回だけではダメです!」

 

的なコトを、あーだこーだ言って、語ってる…
そんな探偵事務所が、いくつもあって。
で、その事を思い出したのさ。

 

昨日の弁護士さんとか?
他の会ってきた弁護士さんとかで、
具体的に社名をあげて、

 

「これらの探偵事務所のは、ラブホテルのを撮影した回数は沢山あっても、全然使い物にならない。」

 

て話してたな。

 

で、その具体名をあげられてた中に…
おもっきし、回数が必要だと、ネット上などで、あれこれ語ってる探偵事務所が、いくつもあったわ!

 

てね。
( ̄□ ̄;)!!

 

なるほどね。

 

それらの探偵事務所…回数が必要だと言うのは…実体験だったわけね。

 

自分等が行った調査結果を弁護士に持ち込むと…
いつも、1回だけではダメと言われてるわけね。

 

だから複数回が必要だと。

 

けど、昨日会ってた弁護士さんもそーだし。

 

僕の会ってきた弁護士さん…
みんな、僕の調査結果を依頼者達を通じて、見てたりするんだけど。

 

どの弁護士さんも、

 

「それなりに撮れてれば、ラブホなら1回で十分ですよ!」

 

て言うし。

 

逆に、

 

「いくらラブホのを回数撮ってても、使い物にならないのは、使い物にならない。」

 

と言って、具合的な社名をあげてる探偵事務所の中に、おもっきし…
あれこれ複数回必要だと、ブログやサイトなどで、力説してる探偵事務所がいくつか含まれてて。

 

ちょい思い出して、笑っちまった。

 

おめー、要するに…
下手なんだよ!
て、自覚しろよ!
(-_-;)

 

回数必要だと言うことは…
これ、とある弁護士さんが言ってたんだけど。

 

「とにかく、一回一回のラブホの映像が、証拠としては、薄いんだよね。
薄すぎて、使い物にならないから…回数が必要になるだよ。
それでようやく、他社の1回分になれるか、どーかって…」

 

て、僕にその弁護士さんは、言ってたかな?

 

とにかく、思った。

 

たまたま?
ここんとこ、ウチの依頼者達経由で、何人かの弁護士さんに会って話してて。

 

つくづく…

 

「ラブホテルのであっても、回数が必要!」

 

って言ってるような探偵事務所は、レベルが低すぎなんだよ!
(-_-;)

 

その…無自覚なんだよ。
(-_-;)

 

残念さんがー。

 

あれこれ色々語って(言い訳して?)、

 

「ラブホテルの証拠は回数が必要!」

 

て力説してるけど、弁護士さんたちからは、

 

「(この探偵事務所のは)レベルが低すぎて、使い物にならない!」

 

て、かげで具体的社名をあげて、言われてるんだよ!

 

なので、そんな回数必要!てなコトを書いてると、逆に、バカにされるぞー。
(-_-)b

 

どの弁護士さんだったかな?

 

下手な調査結果報告しか見たことない弁護士さんだと、

 

「複数回必要っていうかもね?」

 

てなコトも…

 

てコトは、もしかしたら、その弁護士さんが提携してる探偵事務所…
逆に、探偵事務所が弁護士提携してて、その弁護士が、そんなことを言ってたら…
その提携先の探偵事務所のレベルが、なんとなく…
分かっちゃうかもね?
( ̄□ ̄;)!!

 

でも、真面目な話。

 

弁護士さんと話してて。

 

どの弁護士さんも、

 

「アイスブルーさんとは違い、
そもそもマトモに顔が無いとか、そもそもどれが人で、どれが車でとか?
さっぱり分からない映像の探偵事務所のは多いけど。
なんでこの程度の探偵事務所が多いの?」

 

て言うよね。

 

で、これが…
大手とか老舗や有名な探偵事務所で。

 

にもかかわらず、支払った調査料金が高額で。

 

「何故、これらの探偵事務所は、高額な割に、こんな低レベルなところだらけなの?」

 

て、どの弁護士さんからも質問されるんだけど。

 

この辺りは、これらの探偵事務所の構造上の問題が関係してるのでね。

 

それぞれ、違う理由で、結果としてね。

 

話せる範囲で、チラッと話すと、どの弁護士さんも、納得するね。

 

まぁとにかく、世の中、低レベルな無自覚探偵事務所が、逆に大手を振ってるわけで。

 

まぁこれも、世の中の仕組み上、仕方ないのかもね?
(-_-)

浮気の証拠ラブホは1回で!

<アメブロからのコピペです>

浮気の証拠として、ラブホテルであれば、何回必要なのか?

 

て話ですが。

 

結論から書けば、僕の経験上…

 

「ラブホテルのそれなりの映像さえ撮れていれば、1回あれば十分です!」
(-.-)b

 

と、僕は、どの依頼者達にも話してます。

 

実際、僕は20年近く、この仕事をしてるけど。

 

とりあえず1回、ラブホテルとかを撮れた際、

 

僕「とりあえず、どの弁護士さんでも良いので、一度押さえたものを見てもらって、それで十分かどうかの判断をして貰ったら?」

 

て言ってるね。

 

僕「で、もし足りなければ、あとどんなモノがあれば良いのか、具体的にアドバイスとかを聞いてみて、それで足りない部分を補う感じでの再度調査依頼すれば?」

 

てアドバイスをしてるね。

 

で、過去…
約20年近くやってて、はっきり言って、9割以上の依頼者が、

 

依頼者「弁護士に見てもらったら、これだけで十分だと言ってくれました。」

 

て、連絡してくるね。

 

中には、

 

依頼者「弁護士1人だけの意見だと不安だから、他に2,3人の弁護士にも聞いてみたけど、やっぱりこれ以上は必要無いです!
て、どの弁護士さんも言ってくれました。」

 

とにかく3,4人の弁護士相談に行っても、

 

「これ以上は必要ないです!」

 

と、どの弁護士にも言われたって人たちが大半です。

 

中には、

 

弁護士「これ以上、何回も押さえたところで、相手から請求出来る金額の相場ってモノもあるし、
2回3回と押さえたからと言って、2倍3倍の請求が出来るわけではないので。
また2回3回押さえるためには、空振り調査をしてしまうリスクもあるだろうし。
それを考えたら、無駄なコトはする必要が無いし、それに話の持っていき方次第では、いくらでも何とでもなるので。」

 

と弁護士さんに言われたって人もいたかな。

 

とにかく、ウチの9割以上の依頼者は、ラブホテル1回で、弁護士オッケイを貰ってます。

 

それでも不安に思った人は、あと2,3人の弁護士に映像を見てもらい相談してたりも。

 

が、やはり1回で十分だと言われてるそうです。

 

ちなみに、ウチの依頼者って…
何か知らないけど、僕の住む愛知県だけでなく、東海地方どころか、関西や関東…
いやもっと他の地域とかにいたりして。

 

で、僕は浮気調査で、あちこち行って、押さえたりしてますが。

 

で、それらの依頼者達も、それぞれの地元の弁護士に押さえた映像を見てもらうと…

 

弁護士「これだったら、1回で十分だね!」

 

て言って貰ってるそうです。

 

なので、地域性の問題とかでも無さそうですがね…。

 

とは言え、絶対に1回だけで十分!

 

て言う弁護士ばかりとも限らないわけで。

 

ウチの依頼者の中で、実際…
1,2人の依頼者が、どこの弁護士さんかは知らないけど、押さえた映像を持って、相談に行ったら…

 

弁護士「1回だけではなく最低でも、もう1回欲しいなー。」

 

て、言われたと、僕に連絡してきました。

 

で、その人は、不安になってしまい、他の弁護士にも相談に行きつつ、僕にあと一回押さえて欲しいと。

 

で、とにかくその弁護士に言われたことが気になってしかたが無いと言うので…
もう1回押さえましたが。

 

ちなみにその人、あと3人くらいの弁護士に見てもらったら、

 

弁護士「この1回だけで十分だけどねー。」

 

て、他の弁護士には、言われたそうです。

 

だから、僕の経験上、9割…
どころか、99%の案件のラブホテルを押さえた依頼者…
弁護士に見てもらったら、1回で十分だと言われてます。

 

とは言え、さっき書いたように、1回だけでなく、ラブホテルを頼まれて押さえてる案件の依頼者も何人かいます。

 

それは、例えば…
1回、何らかのカタチで押さえてて。

 

で、配偶者…
特に浮気相手との取り決めをしてて。

 

「もう2度と会わない。もし会ったら慰謝料増額…。」

 

てな取り決めを。

 

で、

 

依頼者「まだ密会していそうなので…」

 

てコトで頼まれて。

 

とは言え、本来、このケースの場合、ラブホテルなんて押さえる必要は無いんだよね。

 

密会してるってだけで、アウトなので。

 

が、その密会だけを押さえるつもりでの調査で…そのままラブホテルをまた…。

 

て感じ?

 

他のケースとして。

 

例えば…
対象者が、複数の浮気相手がいるケース。

 

とは言え、これもハッキリ言ってしまうと、何人も押さえたとしても、配偶者に対しての慰謝料は、押さえた数だけ、掛ける何倍…
とはならないので。

 

だから、弁護士さんに、調査の前に、

 

弁護士「とりあえず押さえやすい相手を1人だけを1回押さえるだけの方が、費用対効果を考えると、一番効率良いよ。」

 

て、アドバイスをされてから、ウチに依頼してきてる人もいたかな?

 

とは言え、1回が、あまりにも効率良く押さえられて…
しかもまだ当初の予算が余ったりしてて。

 

で、

 

依頼者「同じ浮気相手になるのか、別の浮気相手になるのか分かりませんが、もう1回分、依頼を引き受けて貰えませんか?笑」

 

て来て…。

 

て感じとか?

 

あとは、例えば…

 

依頼者「どの弁護士さんにも、1回で十分だと言われましたが、ネット上では、2回以上必要だとか、ある程度の期間を空けて押さえると、よりタチの悪さを証明することにもなると思うので…」

 

と言って、追加依頼をしてきた人もいたかな?

 

しかし、期間を空けて2回目とか押さえたけど…
わざわざ押さえたところで、どの弁護士にも、

 

弁護士「まぁ無いよりあった方が良いけどさぁ…。けど必要無いけどねー…。」

 

て、感じの対応だったらしいね。

 

とにかく、何度も何度も押さえたりする…そこまでの必要性って、どーなんかなー?

 

て、僕は思いますね。
(-_-)

 

とは言え、ネット上であったり、あちこちの探偵事務所、中には弁護士さんとかでも、複数回…

 

「最低でも2回以上は…」

 

と書いてあったり、そー言ってたり。

 

ここ最近、依頼者たちと話してると、

 

依頼者「他の探偵事務所では、3回以上必要だと言われてますが。」

 

てなコトを話してくる人達も、ちらほら。

 

先日、同業者仲間(僕同様に歴20年くらいのフリーランスばかり。)と集まっての勉強会をしてた時も、このコトについて話してましたが。

 

同業A「確かに、最近、3回以上必要だってコトを言ってる探偵事務所とかもあるらしいねー。」

 

同業B「いやいや、先日なんて、4回は必要だと言ってる探偵事務所まであったみたいだよ。」

 

て。

 

僕は、とあるフランチャイズ系の探偵事務所の人と話してたとき、

 

「加盟した時、本部の人には、ラブホテルは3回撮らないと証拠としてはダメだと言われてます。
僕は元々素人なので、本部が、そー言うなら、そーなのかな?て思ってました。」

 

てな話をしてたかな?

 

どーやら…
全国展開してるフランチャイズ系の探偵事務所とかてのは、基本的には、この業界未経験者…
言ってみれば、そもそもド素人が、本部に加盟金やロイヤリティを支払って、名前を名乗らして貰ってるわけで。

 

そんな素人探偵の人達からしたら、本部の人達から、

 

「最低でも3回押さえないとダメなので。
てコトは、最低でも3回分の調査依頼…
3回分の料金が貰えるわけで…

そー考えると数百万の加盟金などを払って加盟しても、安いもんでしょ?」

 

との説明(加盟金とかを目当ての誘い文句…)をされて、

 

「おー、儲かりそー!」

 

てな?

 

とにかく、本部から素人の加盟店開業者には、そんな説明をしてるとこもあるみたいで。

 

それもあって、3回以上って話が最近出回ってるのかな?

 

て。

 

ちなみに、先日の勉強会に来てた同業者仲間…どいつもこいつも、

 

「でもさ、ラブホテルだったら、1回だけで、どの弁護士も十分だって言うから、9割以上の案件…1回だけで終わってるよねー。」

 

て言ってたかな?
(-_-)

 

てかさ、この勉強会に来てた…僕とか、もう1人の仲間なんて、直接弁護士と契約を交わして…
調査ってことをしたりも…てな?

 

で、そいつも僕も、

 

同業A「頼んできてる弁護士が1回でオッケイ言ってるのだからさー。」

 

て話にね。

 

で、そー言えば、ふと。

 

以前、ウチの依頼者で、他の探偵事務所にラブホテルを2回押さえて貰ったんだけど。

 

しかし1度もマトモな浮気相手の顔が撮れてなくて。

 

で、ウチに…

 

依頼者「1回で良いので、相手の顔が見てみたいから、今度また旦那と合いそうだから、相手の顔を撮って欲しい。」

 

て依頼をね。

 

が、相手の顔も撮れたけど、ラブホテルも撮れてしまい…。

 

で、その人、当然、前の探偵事務所のと、ウチの報告書を持って、弁護士相談に。

 

で、どーやら話を聞いてると、その人が相談に行った先の弁護士は、

 

弁護士「最低でも2回欲しいかな?」

 

て雰囲気の弁護士だったみたい。

 

実際、他社の報告書を見せたとき、

 

弁護士「ふんふん。ちゃんと2回ラブホテルのが撮れてるわけね。
これなら十分ですね。」

 

て言われたんだと。

 

で、そのあと、

 

依頼者「実は…このあと、他の探偵事務所にも頼んで…これ、見てもらえますか?」

 

て、僕の報告書を見せたら、

 

弁護士「へ?これ、どーやって撮ったの?これなら、これだけで十分ですよ!
これ、どこに頼んだの?いくらでした?」

 

て言われたそうです。

 

弁護士「とりあえず、あとの探偵事務所のだけで十分です。
先の探偵事務所のは、まぁ…せっかくだから、オマケってコトで。
まぁ無くても良いんですけどね。」

 

て言われたんだと。

 

それ聞いて思ったんだけどさ。

 

やっぱり、

 

「ラブホテルのは、1回では足りない。」

 

て発言をしてる弁護士ってのは…下手くそのしか、観たことが無いのかも?

 

て、ふと。

 

その依頼者の話だと、やたらと相談中に、かなり僕の撮影した映像を、何度も見たり、依頼者に色々聞いてきたらしい。

 

とにかく、先の探偵事務所のには、全く興味をしめしてなかったらしい。

 

僕からすると、同業者仲間内での調査の仕事の手伝いや応援とかをしあってる仲間内では、この程度のは当たり前だし、最低限のだし。

 

て、お互い思ってやって来てるし。

 

で、どの同業者仲間も、

 

「ラブホテルであれば、どの依頼者に頼まれたのを弁護士に見せても、どの弁護士にも1回で十分だと言われて来てるし。」

 

て。

 

て考えると…

 

「ラブホテルのは、1回では足りない。」

 

て言ってる弁護士は、かなりの弱気弁護士なのか
下手くそな調査映像のしか見たことがない弁護士…なのかも?

 

て。

 

探偵事務所であれば、
低レベルの下手クソか。

 

銭ゲバか。

 

知識や経験の不足してるか無しか。

 

かな?

 

て。

 

実際さ、僕は色々な大手やテレビとかにも出てたりする探偵事務所や老舗の探偵事務所の仕事とかも。

 

で、以前、某有名な探偵事務所の仕事で、ラブホテルをとっとと1回押さえたわけね。

 

しかも僕1人、たった1日行っただけので。

 

で、その依頼者に、

 

僕「とりあえず、ラブホテル1回撮れたので、それ弁護士に見てもらったら?」

 

て、言っちゃったのさ。

 

当然、追加依頼は、されなかったよね。

 

その依頼者から連絡があって、

 

依頼者「弁護士に見せたら、これだけで十分だと言われました!」

 

て。

 

それで、その依頼者…僕だけでなく、その探偵事務所の方にも連絡を。

 

そりゃそーだよね?

 

そもそもそこの探偵事務所の依頼者なので。

 

で…
その探偵事務所から、めちゃくちゃ怒られた。

 

「てかさ、あまりにも効率良く終わらせ過ぎ!
しかも、ラブホテル1回だけで、弁護士相談にって?
それなりに撮れてたら、弁護士に十分だと言われちゃうのは決まってるだろ?
更に追加の依頼されて儲けようと思ってたのに…」

 

てね。

 

とにかくメチャクチャ怒られた。

 

僕「でも…1人で簡単に、あっさり撮れちゃったから、仕方ないよね…。」

 

とは、言ったけど…

 

「もっと下手くそか、バカとかを使えば良かった…」

 

みたいな?コトを…。

 

とにかく、あれこれ理由をつけて、

 

「ラブホテルのは、1回だけでは不十分です!」

 

て言ってる探偵事務所であっても、中には…
実は…
一回だけでも十分だと認識してたりも…?

 

で、先日の同業者仲間達との勉強会でも話してたんだけど。

 

「だったらさ、2回3回必要だって言う探偵事務所に調査依頼して、とりあえず1回だけ押さえてもらって。
で、そのあと、1回だけで十分だって言う探偵事務所にも、1回押さえて貰えば、その2回以上必要だって言う探偵事務所の人が言う通りにもなるのでは?笑」

 

てな話をしてたかな?

 

「どーせ、2回分を頼むつもりでいたのなら、それぞれ別の探偵事務所に頼んでみれば、いいんじゃ?てわけだしさー。」

 

「まぁその逆でも良いんじゃ?先に1回で十分だって言う探偵事務所で、あとのもう1回を、複数回必要だって言う探偵事務所でもさ。」

 

「で、それぞれの探偵事務所のレベルを見比べるとか、それぞれの探偵事務所のを持って、弁護士相談に行って見てもらうとかさー。笑」

 

「で、場合によっては、どちらが低レベルだとか、下手くそだとか…割だかな料金だとか、そー言ったのが分かるんじゃ?笑笑」

 

「どちらの言ってるコトが正しいのかもねー。」

 

てな?

 

が、実は…
ウチの依頼者達の中には…
実際、そー言った人達が、何人かちらほらとね。

 

ウチの依頼者の多くが、ウチに依頼する前に、他社に依頼経験がある人達だったりするのね。

 

やっぱりさ、大々的な広告宣伝をしてたりとか?
メディアの露出とか?
立派な事務所を構えてたり…。

 

てなると、ウチみたいなとこって、後回しだったり、信用度は下がるわけで。

 

てかさ、弁護士さんだったり、昔の依頼者達からの紹介で、ウチに来る人達が多いんだけど。

 

そーであっても、中には…

 

依頼者「実は…弁護士さんから紹介されたんだけど、他と比べなんとなく…不安で…」

 

てな人達が何人もいるしね。

 

だから、他社経験者が多くなるのは、仕方ないんだけど。

 

そんなわけで、他社経験者が多数いる中、他に先ずは依頼をして。

 

で、1回とかラブホテルを押さえて貰った後、で、その後、わざわざウチに…て人達も。

 

ホントいるんだよね。

 

僕「へ?他でラブホテルを1回押さえてるんなら、もういらないんじゃ?
なんでさ?」

 

て言うんだけどさ。

 

依頼者「ラブホテルは最低でも2回必要だと、他で言われてるので、2回欲しいです。
ただ、そちらは、1回で十分だと言うんなら、せっかくなので、そちらの1回を見てみたいです。
どーせ、他に言われて、そーなのかな?て思ってたので。
だから2回分を押さえるつもりでのいたので。」

 

てね。

 

で、僕も1回押さえるんだけどさ。

 

まぁ頼まれて押さえて…
弁護士に見せたら、

 

弁護士「あとに、頼んだところの1回だけで十分です!」

 

て。

 

で、その連絡を貰ったとき、

 

僕「前の探偵事務所には、ウチのコトは話さないでね。
この業界の人達って、メンドクサイ人達が多くて。
僕の言った通りであったからとか、他のは低レベルで弁護士が…
てなのも、言わないでね。」

 

とはお願いしてるの。

 

ほとんどの人達は、僕のお願い聞いてくれてるけど。

 

中には…

 

依頼者「あんたのところの言ってたのは嘘じゃん!
あのあと他の探偵事務所に頼んで、弁護士に見せたら、あとの探偵事務所の1回だけで十分だって言われたよ。
あんたんところは、高いし下手くそだし。
下手くそだから、1回だけじゃ使い物にならないんだって自覚しなさい!
何が複数回必要だと…。
そりゃそーだよねっ!」

 

て…
前の探偵事務所に乗り込んで、言ってきたって、後日連絡をしてきたって言う依頼者が、たまぁに…ちらほら…。
(>_<)

 

とは言え、僕がお願いしてたので、ウチの名前だけは出さなかったって。

 

(あっ、一人いたわ!ウチの名前を出したって話してた依頼者が…。泣)

 

 まぁ長々と書いたりしましたが。

 

もし、ホントに…
1回で不安って言うなら、

 

その1回のを持って、ホントに大丈夫なのか、1度弁護士相談に行って、映像を見てもらうとか?

 

または…
とりあえず、複数回必要だって言う探偵事務所と、1回だけで十分だって言う探偵事務所の両方に…
1回づつ…
押さえてもらってみたら?
(^^;

 

まぁ僕的には、無駄だと思いますがねー…。
(-_-)

 

僕もこの業界に入った駆け出しの頃は、どこの探偵事務所の仕事を手伝いもしてても、

 

「ラブホテルは最低でも2回は必要!」

 

て教えられたし、言われてた。

 

が、実際、僕…
ウチ…
「アイス・ブルー探偵社」を立ち上げて。

 

で、毎回、

 

僕「ラブホテル…とりあえず1回押さえたけど、あと何があれば良いのか、1度誰でも良いので、弁護士さんに聞いてみて。
で、それから足りない部分だけやれば、効率良くね?」

 

て、アドバイスを。

 

で、毎回…

 

依頼者「いやね、あれだけで十分だと言われました!あの1回だけで。」

 

て。

 

依頼者「『それより、これ、どこに頼んだの?いくらでした?』ものすごくどこの弁護士さんにも興味津々に聞かれましたー。笑」

 

てね。

 

で、僕は…

 

「あれ?僕があちこちの探偵事務所の仕事をしてて聞かされてるコトとは違う…?」

 

て思うように。

 

またウチの依頼者は、全国にいて、みんな、それぞれが勝手に自分で弁護士を探して。

 

しかも複数の弁護士に相談してたりするわけで。

 

だから、たまたま…
ウチの依頼者達が、相談した弁護士だけってコトでも無さそうで…。

 

とにかく、依頼者達からしても、再度もう1回分の調査依頼するよりも、

 

有料であっても、弁護士相談の1回の方が安かったりするわけだし。

 

また、中には…

 

弁護士「この探偵事務所のは高い割に下手で使い物にならないので、もう1回分を頼むなら、他の探偵事務所にしなさい!
それなりに撮れてれば1回だけで十分です。
ここのはこの1回だけでのを見ても、頼む価値無いって分かりますので。」

 

て言われてウチに依頼してきたって人とも何人かいて。

 

て考えると…
複数回必要だって言う探偵事務所であっても、

 

「とりあえず1回だけ」

 

にして、その1回のを弁護士相談に行って見てもらうとか?

 

第三者の…
色々な探偵事務所の報告書を見たことがある…
弁護士の客観的な意見を聞くってのも、良いのかな?

 

と。

 

まぁそれを嫌がる探偵事務所であれば、それは何かあると思って、依頼は止めた方が良いのかな?

 

と。

 

「調査力に自信あり!」

 

的な?こと言いつつ、第三者の客観的な意見を拒否るって…
言ってる割に、自信が無いって証拠だしね。

 

また比べられてレベル比較されるのが困るのかなぁー?

 

浮気の証拠うんぬんよりも、まず…
そっちの証拠や根拠がさぁー…。
(-_-)b  

 

あと、とある弁護士さんが言ってたし、僕も思ってることなんだけど。

いくら酷い事をしてたとしても、対象者にもプライバシーってものがあるわけで。
犯罪者でもないし。
調査を行って、証拠を押さえる行為は、自分の権利を守る行為として正当だけど。
必要以上のことをする事は間違っていると思うので。
だから必要最低限の事だけをして、目的さえ達成できれば、それで終わるのが本来なのでは?
また必要以上のお金や時間、労力を、無駄に調査に使わず、それだけのモノがあれば、今後の生活や家族などに使うべきなのでは?

 

と僕はね…。
(-_-)b

ラブホ回数は弁護士に聞こう!

<アメブロからのコピペです>

先日、

 

「浮気の証拠ラブホは1回で!」

 

にも書いたけど。

 

ってか、そもそも僕は、何年も前どころか、十数年前から、

 

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと…

 

僕「それなりに撮れてさえいれば、僕の経験上、ラブホテルの証拠は1回あれば、9割以上の弁護士さんは、オッケイしてくれてますよ。」

 

僕「ウチの依頼者達の9割以上が、あちこち自分で探した数人の弁護士さんに、ウチでの調査で撮影したのを見せても、これなら1回で十分って言われてるみたいだし。」

 

と、同じことを、散々言ってもいるし、あちこちで書いてるし。

 

が、僕の書いてるコトって、なかかな信じてもらえず。

 

ウチの依頼者あっても、僕がラブホテルを1回押さえたあと、弁護士相談に行くまでは、あれやこれや言って、なかなか信じてくれず。

 

「とにかくどこの弁護士でもイイから、行って聞いてみな!」
「市とか行政とかでやってる無料の法律相談の弁護士でもイイし。」
「それで足りないって言われてからでも、2回目を押さえるのは遅くないでしょ?」
「お金が無いから…って言うなら、それこそ何度も調査する方が勿体ないでしょ?」

「どーしても…もう回ってって言うなら…やるけどさ。それでもいいの?」

 

って散々、説得して…
相談に行った先の弁護士に、面と向かって言われて…そこでようやく、僕の言うことを信じだって人も。
(-_-;)

 

ホント、そこで…ようやくだからね。

 

そこまで、あちこちネット上の情報であったり、あちこちの探偵事務所に問合せをした時に言われたコトが…
なのかねぇー?

 

ってかさ、ネット上の情報やあちこちの法律の専門家でもない探偵の言うことよりも、
実際に会って、目の前にいる弁護士に、
自分の状況とかを全て話をして、今手にしている証拠を見てもらって。
それらを把握して貰ってから…
その人その人の状況にあった、より良いアドバイスを聞く方が…

どー考えても間違ってないんじゃ?

 

て、僕は思いますがね。

 

探偵事務所によっては、

 

「複数回必要ですので…」
「あとこれも調査しておいた方が良いですよ…」
「いちいち弁護士に相談する必要ないですよ。」
「いちいち予約をして時間を作って弁護士相談するのは手間でしょ?」
「有料相談なんかに行かなくても、これまで数多くの経験をしているこちらで、代わりにいくらでも。」

 

 

 

とか?

 

そー言って、なるべく弁護士相談に行かせないように…
っていうのが、昔からの探偵事務所の儲けの手口の一つなので。

 

僕は、このラブホテルの証拠の回数にしろ、その他の事であっても…

 

「僕は弁護士ではないので、法的な事は責任もって答えられないので。」「無責任なことは言えないので。」 「そー言ったことは、直接弁護士相談に行って、聞いてください。」

 

と一応…。

 

とはいえ、それでも聞かれれば…僕の経験上としての意見として。

 

また弁護士相談に行く際のアドバイスとしてとかで…

 

「僕の経験上…ラブホテルのであれば、1回あれば十分だって感じだけど。」
「とは言え、弁護士さんになんて言われるのか知らないので。」
「とりあえず、弁護士さんにこの1回のを見てもらって…聞いてみたら?」
「もし足りないって言われたら、その時は自分のケースだと、あと何があれば良いのか、具体的なアドバイスをもらって来てね。」
「同時に、慰謝料がどれくらいだとか、色々他にも聞きたいことがあれば、前もって箇条書きしたメモを持って行くべきだよ。」

 

ってなコトとかをね。

 

あれこれ言ったところで、僕は弁護士ではないし。
ウチ以外の探偵事務所の人も、弁護士でもないし。

 

ってか…その依頼者が持ってる証拠を使って…
それを武器として戦うのは、その依頼者が雇うことにする弁護士なので。

 

その弁護士が、

 

「足りない」

 

って言えば、足りないわけで。

 

「もう十分」

 

って言えば、もう十分なわけで。

 

でしょ?

 

ってコトは、どれだけの何があれば良いのか。

 

それは…探偵事務所の人が、どーこー言うのんじゃなくて、その人が頼むことにした弁護士が決める事であって、その弁護士と依頼者が相談して決める事なんだから。

 

レストランで、シェフ(弁護士)が、客(依頼者)から求められた料理を作るのに、その食材集め担当(探偵)が…
勝手な判断で、あーだこーだ暴走して…
シェフが必要ともしない食材を…
しかも多めに集めてくるってのは…

 

おかしな話でしょ?

 

しかも、もしかしたら、シェフ的には、そのお客さんに合わせた…
その料理の値段に対しての…
食材のしめる予算設定とかもあるかも?

 

って考えたら…僕は、

 

例えば…

 

「ラブホテルの証拠映像が何回とか、どーでも良いよ。」

 

それよりも、

 

「まずは、何でも良いので…1回!」

 

そう。

 

「1回のを押さえたら…無料相談の弁護士でも良いので、とにかく誰でも良いので弁護士に聞く!」

 

これなんじゃ?

 

その為には、色んな探偵事務所があって、僕みたいに…

 

「1回あれば十分だ!」

 

っていう探偵事務所もあれば…

 

「いや、2回は必要。」
「いや、3回必要です!」
「いや、4回必要ですね。」

 

などなど色んな探偵事務所があるけど…
それも、どこでも良いよ。どーでも良いよ。

 

ただ1つ。

 

「ネット上や色々な探偵事務所の人たちが、色んなことを言ってて…
「とりあえず1回何らかのを押さえたりしたら、その時点で区切りとさせて下さい。」
「それを持って、自分で探した弁護士に、1度相談に行かせてください。」

 

って、探偵事務所の人たちに…
相談や問合せの時、または契約の時、聞いてみて。

 

で…それを嫌がったり…
あれやこれやと、うだうだ言うような…
そんな探偵事務所であれば、それこそ避けるべきかな?

 

って僕は思います。

 

そこまで、自分とこの言うことが正しいとか、自分とこの仕事(調査結果映像とか)に自信があるのであれば、そんなの嫌がったり、断る方が変だと思う。

 

そもそも途中経過とかを報告したくないとか?
あれやこれや言う探偵事務所も…論外かな?

 

って。

 

それなりに自分の意見、自分とこの仕事ぶり…
とかに、自信があるなら、堂々と、

 

「問題ないですよ。」
「当社の押さえた証拠を含め、今押さえてあるだけの証拠で大丈夫なのかとか、しっかり見てもらって下さい。」
「ちゃんと当社とは全くの利害関係のない第3者の…
弁護士さんの意見やアドバイスをしっかり聞いてみて下さい。」

 

って言えるはずだけどね。
(-.-)b

 

また実際にこれまで支払ってる料金が、ほんとに適正なのかとか…
その探偵事務所のレベルについても、自信があれば、堂々と受けいれられるハズだし。

 

だから僕は、毎回…

 

「とりあえず何か1つでも押さえられたら、一度どの弁護士さんでも良いので、それを見てもらって聞いてみて。」
「出来れば、無料相談でも良いので、最低でも3,4人の弁護士に聞いてみると良いかと。」「弁護士によって、見解やアドバイスも様々だと思うので。」
「調停なり裁判となると、訴えられた側の裁判所が管轄となるので、その管轄内の弁護士を探して相談するのが良いよ。」
「裁判所の裁判官も見解は様々だと思うので、その裁判所の雰囲気とか相場ってものは、その裁判所の管轄内の弁護士が1番把握してると思うので。」
「また弁護士によっては、そもそも管轄が変わると出張費を請求してくるケースもあるので、経済的な事を考えても、その方が良いかな?」
「それで、自分の頭の中で、多数決を取ってみて…多数派の弁護士の意見を参考にしてみたら?」
「また同時に、弁護士も様々なので、自分に合った弁護士なのかどうか…相性もあると思うので。
「お見合い感覚で、弁護士相談に行ってみな。」

 

などなど話したりしてるかな?

 

とにかく…僕や探偵業者なんてのは、所詮弁護士でもないし。

 

勝手な見解とかを言うのが間違ってるかと。

 

で、あれこれ見解を言うのは弁護士に任せるべきだし。

 

だから、その人にとって、どこまでのどんなものが必要かってのは…
探偵事務所ではなく、弁護士…

 

その人が雇いたいと思う弁護士に、判断は任せるべきだと僕は思うので。
あなたは、探偵の言うことと…
目の前にいる弁護士の言うこと。
どちらの言うことを信用しますか?

 

以上!
(-.-)b

探偵事務所の調査契約で、成功報酬制の問題点とか

<アメブロからのコピペです>

さっき書いた記事の続き的な感じとして。
ネット広告で、色々探偵事務所の売り文句を見てて…。

 

まぁ探偵業界的には、いつからかなー?

 

「成功報酬制」と「パック料金」ってのが、二大儲かり契約だってコトで、流行りから定着化して行って、かれこれ…長いよねー…。

 

先ほど書いたように、様々な契約の仕方で、高額契約に持ち込むなんてコトが多かったけど。

 

ここ十年以上前からかな?

 

この二大儲かり契約の仕方で、結果的には高額契約に持ち込むなんてのが、多くの探偵事務所では、行われたりしてるわけで。

 

てコトは、この二大高額契約の仕方を取り入れてる探偵事務所って、何だかんだ言って、結局は儲かってる感じでしょ?

 

だって儲かるからさ。

 

逆に、僕はこれって…何か気分が悪くなるので、やんないけどさ。

 

とはいえ、何でこれらのを取り入れてる探偵事務所は、結果的には儲かってるのかってのは、一見すると、良さげに見せてるだけで、裏をかえせば…

 

とりあえず、さっき投稿した記事(調査料金の割引って…)や、過去ここに散々書いてきたりしてるのを、ブログ内検索などをして、探して下さい。

 

例えば…

 

「結果と過程の認識のズレ 」
「「浮気調査」の割合」
「安易に考えてすぎてるねー」
「成功報酬制?てか、成功って?」
「矛盾」
「バレたら終わり」
「また気が向いたらねー」
「他の忙しい理由(野球で言えば…)」
「1日だけの単発調査」
「つきまとい(代行)業?」
「あり得ない嘘だらけ(2)」
「羨ましい…」
「長文ダラダラ…」
「いつでも良いと言っても…」

 

ざっと「成功報酬」、「パック」のだけで、このブログ内検索しただけでも…

 

「色々メンドくさいっ!!」(もう一つのアメブロ)

 

その他、昔のウチの過去ブログとかだと、もっと見つかるかな?
(-_-)

 

「成功報酬…その負担は…誰が?」

 

てなわけで、当然、ウチの依頼者達の中には、以前、そーいったのを売りにしてる探偵事務所に調査依頼をして…
色々あって、ウチに依頼ってコトになった人達が何人もいたりするわけで。

 

結果的には、ちっとも割安でもなかったし、何ら…
(とりあえず自主規制)

 

てな?
(-_-)

 

まぁとにかく、「パック料金」の弊害であったり、「パック料金」に対しての誤解であったり、「パック料金」は何も支払い総額を安く…
ではなく、支払い総額を逆に安く見せてるだけで、結果的には高額契約に持ち込んで、探偵事務所が儲かる契約の仕組みであっただけ。

 

 

てコトを、つくづくしみじみ実感したと…みんな、僕からの説明と、自身の体験からね。

 

まぁそれはそれとして。

 

で、「成功報酬制」てのも、これはこれで、沢山の問題点や弊害、誤解が沢山あるわけで。

 

これについても、散々過去に、ここにも書いてますので、自力でブログ無い検索をしてね。
(-_-)

 

とにかく、「成功報酬制」なんてのは、一見すると、ダメなら支払いをしなくても良いとか、少なくて済むと思って…
取っ付いてしまう人達が多いけど。

 

ハッキシ言って、僕はあちこち数社の探偵事務所の電話番をてきたコトがあって。

 

で、中には、「成功報酬制」を売りにしてる探偵事務所も、複数あったけど。

 

「成功報酬制」を目当てに問い合わせをしてきた人達の大半が、そもそも「成功報酬制」には該当しない問い合わせの人達。

 

「浮気調査」=「証拠を押さえる!」

 

「証拠を押さえる!」=「成功報酬制」

 

て勘違いしてる人達多いけど。

 

問い合わせをしてきた人達の多くが、

 

「浮気調査」=「何をしてるか確認して欲しい。」

 

「浮気調査」=「浮気をしてるか確認をして欲しい。」

 

「浮気調査」=「どんな人と会ってるのか確認して欲しい。」

 

「浮気調査」=「期間内の調査をお願いしたい。」

 

で…

 

「確認調査」→「これ、何が成功?」

 

「(調査期間内に)浮気していた(コトを確認)」
→「成功?」

 

「(調査期間内に)浮気してない(コトを確認)」
→「誰の失敗?」

 

こんな人達がほとんど。

 

だから、結果的には…大々的に、「成功報酬制」を売りにしてる探偵事務所ってのは、それを取っ掛かりに、問い合わせをしてきた人達を、「パック料金」などの契約に…て。
単なる売り文句にしてるだけのケースとか?

 

または、先ほどの記事でも書いたように、

 

「この案件、難しいですね。」

 

とか、

 

「こちらは、ダメなら料金貰いませんよ。」

 

てな探偵事務所側の何らかのリスクなり損な面をアピールするコトで、

 

「その代わり、成功したら通常よりも割増料金を支払って貰いますよ。」

 

と、納得させて契約に持ち込む。

 

難しいとか、大変だとか、あれこれアピールしてても、素人目には難しくても、探偵事務所的には、

 

「安易な案件を割増料金で契約できた!」

 

てコトで、儲かる仕組みであったりすりわけで。

 

だから、これまたこの契約方法も、探偵事務所的には、割増料金契約が出来てしまう儲かるシステムとして…
探偵事務所的には人気が。

 

また、ウチの依頼者達の中には、そーした「成功報酬制」を売りにしてる探偵事務所に調査依頼をして、大金を支払った後に、ウチに相談依頼をしてきてる人達も多くて。

 

てか、そもそも「成功報酬制」で契約をしてて、「大金を支払った」てコトは、

 

「成功したから大金を支払ったんじゃ?」

 

て思うよね?

 

しかし…何も目的達成出来てないのに、

 

「成功したので」

 

の一点張りで、支払わされたって人達がいるのさ。

 

そもそも、僕は料金表にも書いてるように、

 

「何をもって「成功」とするのか。」

 

てのを、ちゃんと取り決めを出来てないとか、してないケースの人達が多すぎ!

 

また

 

「ホテルを押さえた!」

 

「部屋の出入りを押さえた!」

 

「ツーショットを押さえた!」

 

と言っても、そのレベルがどの程度のなのか?

 

て取り決めをしてないと…。

 

以前も書いたと思うんだけど。

 

その人その人で、目的や状況とかは、違うわけだと思うんだけど。

 

例えば、

 

「浮気の証拠を押さえる!」

 

「法的に問題ないレベルの証拠映像が押さえれたら「成功」」

 

て場合、僕は…

 

「探偵事務所が指定した弁護士ではなく、依頼者が見つけた最低でも3~4人の弁護士に映像を見せて相談して。
最低でも3人以上の弁護士がオッケイ!を言わなければ成功とは認めない。」

 

とか?

 

何らかの客観的な判断をしてくれる人達を…じゃないと、ダメだと思うんだ。

 

またこの取り決めの良い点として。

 

これは「成功報酬制」のシステムなどに限った話でもないんだけど。

 

「何らかの形で、客観的な視点として、探偵事務所の手の及ばない弁護士を介入させる」

 

と言った牽制を探偵事務所に対して行うことにもなり。

 

「これは…下手な調査や、高額になりそうな契約金額の提示、下手な契約の仕方はできないな…。」

 

と思わすことにも多少は…。

 

レベルが低い調査結果であったり、映像を複数の弁護士に見られてしまうと…今後悪い評判にも。

 

また同様に一般的な探偵事務所と比べ、高額な料金契約であれば、同様だよね。

 

場合によっては、

 

「こんな探偵事務所、やめなさい。」

 

ってウチの依頼者で、以前とある探偵事務所の中間報告のをもって相談に行ったら、弁護士に言われて…それで、ウチに来た人もいたし。

 

だから、そもそも中間報告をしたがらない探偵事務所もあるんだけどね。

 

そー言った探偵事務所は、そもそも契約したらダメだよね。

 

自社の調査のレベルに自信がそもそもない探偵事務所であったり、ボッタクリをしてる認識があったりしてる可能性も。

 

話は戻って。
m(__)m

 

例えば、ウチの依頼者で、「成功報酬制」を売りにしてる探偵事務所に依頼したは良いが、

 

「とにかく成功しました!」

 

の一点張りで、調査料金を支払わされた…
てな人達の中には、そもそも成功かどうかの判断は、その探偵事務所の顧問弁護士のみの判断でとか…。

 

てな人がいたかな?

 

てか、よくよくその探偵事務所のサイトを見たら、「◯◯弁護士事務所が…」とかとか書かれて…。

 

なんてコトを言ってたっけ?

 

また、別のウチの依頼者では、これは知り合いの弁護士さんからの紹介でウチに来た人なんだけど。

 

とある探偵事務所に大金を払って、

 

「ラブホテルのを押さえましたよ!」

 

て報告されて。

 

で、報告書の映像見たけど…

 

「この程度?でも、こんなものなのかなー?」

 

って思ったけど、大金を支払って。

 

で、弁護士相談に行ったんだけど、

 

「映像のレベルが酷すぎて使い物にならない…」

 

て、コトで、ウチを紹介されたんだけど。

 

確かに映像見たら、分かりにくいかった。

 

しかし、その探偵事務所は、

 

「(レベルの問題ではなく、)ホテルでの映像撮影出来たら成功だって契約なので。」

 

の一点張りで、返金拒否だったそうで。

 

弁護士的にも、契約的には問題ないし、ここで裁判して争う方が、損だからと、諦めて方が良いケースだと…。

 

だからさ、「成功報酬制」と言っても、様々な問題点、弊害、勘違い…などなど…。

 

だから、「パック料金」にしろ、「成功報酬制」にしろ、何ら消費者に優しい料金設定でも、契約方法でも無かったりするわけで

 

てか、そもそも、もし消費者にとって優しい料金設定、システムであったのならば…
そんなシステムを取り入れてる探偵事務所が、何故にそんな立派な事務所を構えてたり、儲かってそうだったり…
高額な広告宣伝費をつぎ込むことが出来るの?

 

て考えれば、おのずと分かる話だと思うけどね。

 

見せかけ、見てくれ、表面的、外見、外づら…
それだけで見て判断ってのは、マジ薄っぺらですわな。

 

そー言えば、最近かな?

 

とある調査の相談が。

 

結果的には、依頼にはなってないけど。

 

調査依頼をどこかの探偵事務所にしようと…
で、あちこちの探偵事務所のサイトを見たりして、どこかの探偵事務所に決めて、依頼をしたんだと。

 

その際、一応ウチも見たけど…

 

「自宅でやってるのなら、大したコトないな。」

 

て思って、とっとと選択肢から外したとか。

 

その後、色々あって他社に大金を払って…でも…。

 

で、料金面だけを考えて、ウチに相談に。

 

しかし他社に大金を払いすぎた後だったので、ウチですらもう対応不能な予算しか無くて。

 

てか、よくよく考えたら、最近、こんな人達からの相談ばっかり。
(>_<)

 

で、先日、とある昔の依頼者から電話があり。

 

その人も、ウチに相談依頼をする前に、何社かな?相談依頼をしてた人なんだけど。

 

で、その人が、お子さんと話してて。

 

「探偵事務所選びで、散々見映えが良いとか、外見的に良いとか、愛想が良いとこばかりを、選んで頼んできて…散々だったけど。
で、最後に頼んだとこ(ウチ)は、そーじゃなく。
結果的には、探偵事務所は、見てくれではなく中身だと思ったと話したら。」

 

「あんたは、男選びも、全て見た目重視!ステイタス重視!収入重視!ばかりで、中身がダメなのを選んできた結果がこれじゃん!
探偵事務所選びだけでなく、今に限った話じゃないでしょ?」

 

て言われたんだと。

 

しかし…その話を聞いてて。

 

「結果的には、その選び方で旦那さん選んで、そのお子さんが生まれたって事実は…?」

 

と思ったけどね。

 

てかさ、そー言えば、こー言った話、この人以外、何人から聞いたかなー?

 

交際相手、結婚相手、探偵事務所選び、弁護士選びも、それなりに…
もっと冷静になって、上っ面、言葉だけのコトとか、そー言った見えてる部分だけでなく、本質を見極めるコトが出来ると良いよね?

 

まぁ探偵事務所や弁護士探しは、冷静さを失ってる時に、行ってるわけだから仕方ないとは言え…。

 

ちなみに弁護士も様々なので、弁護士相談ってのは、自分にあった弁護士を探す…
お見合い感覚で、色々あってみて、自分にあった弁護士を探す。

 

てのが、良いと僕は思います。

 

あっ、探偵事務所探しも、そーたね。
( ̄□ ̄;)!!

成功報酬制で調査依頼をしたい!

<アメブロからのコピペです>

まぁここんとこ、

 

「(他社に)成功報酬制で調査契約を。
しかし結果的には探偵事務所とトラブルに…」

 

ってな人達と話すコトが多くて。

 

で、「成功報酬制」についての問題点などを、散々書いてきたんだけど。
(過去書いてきたモノの一部については、下にリンク張っておきます。)

 

とは言え、だからと言って、成功報酬制の全てが悪いわけでは無いので

 

実際、ウチも成功報酬制のプランもあるし、成功報酬制で調査契約をして、目的達成してる人達もいるので。
(-.-)b

 

●例えば…実際ウチであった話として。

 

元々は、対象者である配偶者の行動について、不明なコトだらけの案件で。

 

てか、そもそもこの案件の依頼者は、対象者である配偶者が、浮気をしてると言った認識もそれほど持ってたわけでも無く、

 

「ただただ、今現在は夫婦仲は最悪。
で、夫婦で揉めてばかりの今日この頃。
で、ふと。
そー言えば、ふらっと出かけてる時があるけど、どこで何をしてるんだろ?」

 

てな?そんなコトからの…調査?てか、相談があり。

 

で、予算のコトもあるので、

 

「しばらくGPSで様子見したいけど、どーですか?」

 

てな話をされて。

 

「じゃぁそーすれば良いのでは?」

 

て、話をし。

 

そのついでに、GPSについての相談にのったりした…
だけだったの。

 

だから当初は、本格的な調査の相談依頼にはならず終わった…
んだけど。

 

で、数日後?いやもっと?2,3週間後だっけかな?

 

「しばらくGPSで動きを見てたら、どーも不可思議な行動を時々してて。
しかも、決まった場所に立ち寄ってる形跡も。
ただ、その辺りは誤差も発生したりしてて、いまいちどんな場所か判断出来なくて。
もしかしたら異性と会って動いてる可能性があるので、ふらっと出かけた時、連絡したら急きょ動いてもらえる契約って出来ませんか?」

 

て相談されて。

 

それで、いざって時は、緊急出動対応…てな契約を。

 

ウチには「緊急出動」って契約もあるので、当初は確かに、その契約が適してるのかな?て、依頼者も僕も思ったのでね。

 

で、ある時、急きょ連絡があり、頼まれて出動したら…
やはり異性とデートを。

 

しかしその後、その日はホテルには行かず、よく誤差が発生してる…と言われてた場所に。
そこはどーやら、相手のマンション…?
そこに立ち寄り、数時間過ごして…みたいな?

 

そんな動きで。

 

で、それを報告したら、

 

「それだ!
GPSで、よくその辺りに立ち寄ってるコトがあったけど。
遠いし、誤差も発生したりする様な場所だし、なかなか見に行けてないしで、どんな場所か判断出来て無くて。
そっか。浮気をしてたわけか。で、時々、相手のマンションに行ってたわけか…。」

 

てね。

 

とりあえず、その人は、今の状況について、どこか弁護士事務所の法律相談に。

 

で、弁護士さんに、

 

「出先での二人の親しげな雰囲気が分かる映像ではあるので、これはこれとして。
あとはその相手の部屋の入りと出の場面が撮れると良いね!
ラブホテルであれば、出の場面だけでも良いが、部屋がある人だから、なかなかラブホテルには行かないだろうし。
実際このところの動きを見てると、相手の部屋ばかりでラブホテルには行ってる様子は無いんだよね?
そーなると、部屋の入りと出の両方セットの映像が欲しいね。」

 

て言われたそうで。

 

てなると…部屋の入りを撮ろうと思ったら…
前回の調査みたいに、出先でのデートの時もあるけど、GPSの動きを見てる限り、そのパターンはレアケース。

 

ほとんどの場合、部屋と思われる場所付近に立ち寄って、数時間過ごして、終わるパターンがほとんど。

 

てなると、部屋の出は後追いでも撮れるけど、部屋の入りの場面を撮影となると…
動き出してから連絡し、緊急出動対応…では、間に合わない。

 

対象者よりも、先にダメ元で部屋付近で待ち構えてないと撮れないよね?

 

しかし、これまで依頼者がGPSの動きを見て行動監視をしてる限りでは、相手の部屋に向かったり、相手と会う…
そー言った時の法則性は、特に見当たらないとか。

 

で、そこで、相談当初とは違い、「確実に浮気はしてる。」てコトは間違いない。

 

しかし、ダメ元で、

 

「◯月◯日◯時から…相手のマンション付近で待機して…。」

 

てなやり方の契約だと、空ぶってばかりを繰り返してしまったら、依頼者の金銭的な負担も厳しいだろうし。

 

てコトで、依頼者と相談して…

 

「僕が勝手に、現場に出動してたり、現場付近で待機してたり…の自由を与えて欲しい。」
「で、僕の判断で勝手に出動したり、現場に待機してるわけだから、空ぶった場合は、特に請求はしません。」
「その代わり、マンションの入りと出が撮れたとか…
もしくは、ラブホテルが撮れたとか、なんかのが撮れたら、一旦その時点で調査は一区切りを。」
「で、何らかのが撮れた映像を、一度そちらで探した弁護士だったり、頼んでる弁護士さんに確認してもらって、浮気の証拠としてオッケイと判断して貰えたら、それで調査終了!」
「もしそちらの弁護士さんが、まだダメだって判断したら、また調査は再開して続行する。」
「弁護士さんのオッケイが貰えたら…
通常の行動調査の料金よりも、いくらか割増…プラス◯万円貰えますか?」

 

てな提案をしたかな?

 

要するに、「成功報酬」での調査の契約だよね

 

しかも成功の定義は、

 

「どんなカタチであれ、最終的に証拠として成立したモノが押さえられれば良い。」

 

(ラブホテル、部屋の入りと出、細かなモノの合わせ技などなど…)

 

「成否の判断は依頼者が見つけてきた(無料等の)法律相談に依頼者が行って、その弁護士に確認して貰う。」

 

で、依頼者はオッケイ…

 

と言うか、

 

「そーしてくれると助かるわー。」

 

て。

 

それで、そこからの調査は、「成功報酬制」での調査契約を

 

こー言ったケースだと、日時指定での調査契約も、緊急出動対応での調査契約も…
その他、どれも向いてないし、依頼者負担を考えると…成功報酬型?成功報酬制での契約しか無いのかな?

 

て、僕は…思ったのでね。

 

で、結果、何らかのを撮影し、それを依頼者に報告。

 

で、依頼者は弁護士に見てもらい…

 

「弁護士さんに、これなら証拠として十分だって言って貰えました!」

 

て連絡があり、そこで調査は終了!
(-_-)b

 

まぁこれは、一例だけど。

 

ウチで「成功報酬制」で契約した人達は、だいたい…こんな感じかなー?

 

要するに、散々今まで他でも書いてた…
探偵事務所と成功報酬制で契約をしたが、結果的にはトラブルになった人達との違い…
なんとなく、分かって貰えてかなー?
(^^;

 

先ずは、「成功報酬制」での契約を探偵事務所とする際、大前提として。

 

例えば…

 

「浮気をしてるかどうか不明な状態での成功報酬制での契約ってのは、あり得ない。」

 

てコト。

 

また、

 

「そもそも自社で調査を行ってない探偵事務所との成功報酬制での契約もあり得ない。」

 

てコトなんだよね。

 

まず…探偵事務所と成功報酬制で調査契約をしたが、のちのちトラブルになってる人達の話を聞いてると…
ある程度の割合の人達は、先ずはこのどちらか…
もしくは、両方に該当してる人達が多い感じがするかな?

 

以前から、何度と無く書いてるように、大々的な広告宣伝をしてたり、メディアにとか?または、立派な事務所を構えてるとか?

 

そー言った探偵事務所…だからと言って、自社で調査を行ってるとは言え無いわけで。

 

実際、僕は…何度もメディアに出てる様な探偵事務所や大手と言われてる探偵事務所、老舗と言われる…とかとか?

 

そんな探偵事務所の仕事を散々してきてるわけで。

 

てコトは…そー言った探偵事務所ってのは、自社で調査をしてないから、外部に調査を頼まざる得なくて。

 

結果として、僕らみたいな?トコに…。

 

これが、この業界の実情なんだよ。

 

先ずは、この業界の実情を把握してないと話にならないわけね。
(-.-)b

 

または、大手と言われる探偵事務所でも、広告宣伝、営業活動だけに専念してて、調査については全て外部に委託してる…。

 

てタイプ以外にも、個人の探偵事務所が、本部に加盟金やロイヤリティを支払って…名前を名乗らして貰う…多数支社や営業所があるように見えて、全くのバラバラのフランチャイズ方式のとこもあるけど。

 

それはまた以前書いたのを読んでね。

 

とにかく、自社で調査を行ってない探偵事務所は多数あるわけね

 

で、「成功報酬制」「成功報酬型」「成功報酬制度」等々、また中には、「完全成功報酬」とか?言ったうたい文句をしてる探偵事務所もあるけど。

 

そー言った探偵事務所であっても…実は自社で調査を行ってない探偵事務所も。

 

それをその探偵事務所の売りにしててもね。

 

で、僕らこの業界の人達であれば、

 

「あぁ…。
◯◯探偵事務所は、自社で調査をやってないよねー。」

 

て分かったりも。

 

しかし一般の人達には、それを判断するコトって難しいよね?

 

てか、出来ないよね?

 

てなると、もう1つの判断材料として。

 

「浮気をしてるかどうか不明な状態での成功報酬制での契約ってのは、あり得ない。」

 

てトコで、まずは考えると良いのかな?

 

て。

 

例えばさ、

 

「これって、浮気の証拠が押さえられ無ければ、負担は無いので良いよね?」

 

てのが、消費者からしたら、成功報酬での契約の利点だよね?

 

しかし、

 

「そもそも浮気をしてない人であった場合、浮気の証拠なんて誰にも撮れるわけ無いよね?」

 

て、ふと。

 

これ…消費者からしたら、

 

「浮気をしてるし、浮気の証拠が撮れた!」
→「通常よりも割高な支払い」

 

「浮気をしてるが、浮気の証拠が撮れない」
→「負担が無いもしくは、少ない」

 

これは、ありとして。

 

しかし、

 

「浮気をしてないので、浮気の証拠が撮れない」
→「支払いが無い…」

 

これ、どーなの?

 

これって、雇い主的には良いが、雇われてる人や現場の労働者からしたら…

 

「あり得ない!」

 

て話だよね?

 

そう。

 

一方的な誰かが、損をするとか、負担をするとか…てな契約や制度なんて、そもそもあり得るわけ無いよね?

 

これ、現場に出てる人からしたら…経費を使って無報酬労働?

 

誰だって嫌だよね?

 

て考えたら、こんなの成立するわけが無いんだよね。

 

頼む側からしたら、一方的な契約だからね。

 

そう。

 

これ…浮気の映像撮影出来なかったからと言って、頼む人は特に損ではない。

 

また元請けとなる探偵事務所も、
浮気してなくて証拠映像押さえなくても、自社は何ら調査経費使ってないし、タダ働きもしてないので…
赤字にならなく、特に損はないよね?

 

ただただ単なる下請けイジメな契約てだけの話だよね?

 

そんなの…絶対どこかで破綻だよね?

 

そう。

 

探偵事務所と成功報酬制で契約をした人で、トラブルになってる人達の中には、
一方的に自分が得する状況での契約を結んでしまってる…
そんな人達でもあるんだよね。

 

「そもそも浮気すらしてなかったら、何も負担しなくて良いなんて、魅力的な契約だよねー。」

 

て…他人を経費も使わせて労働させて…
しかし、タダ働きって…おかしな話だよね?

 

そんなブラック企業の雇用主の様なコトをしてしまってる。

 

「浮気をしてるのは確実でも無いのに、成功報酬での契約を結んでる人達」

 

これは、元請けとなる探偵事務所からしても、自分たちが損をしなければ…
て、何も考えずに、契約をして…下請けに上からの立場で押し付けを。

 

で、下請けは、とりあえず…立場的に弱いので、引き受けるが、下手に出動したら赤字になる可能性が。

 

結果、チャンスを何度も分かってて、スルーしまくる。

 

ある種の下請け業者や、現場担当のボイコット状態だよね。

 

探偵事務所と成功報酬制で契約をしたが、トラブルになってる人達からの相談を聞いてると、恐らく下請け業者が、のらりくらりと…
元請けの探偵事務所に対し、色々言い訳をして、ある種のボイコットをされてたんじゃ?

 

てな感じの人達もいるので。

 

下請けや現場担当からしたら、

 

「マイナスになるくらいなら、動かない方がマシだ!」
「文句言われて、お金を払ってもらえないよりも、真面目に動いて経費負担して赤字になるほうが嫌だ。」
「どうせお金がもらえないのなら、そちらを選ぶ。」
「取引停止になっても構わない。赤字を押し付けてくる元受けなんかいない方がマシだ。」

 

これを実行されてしまったんだと思う。

 

まぁ結局は、自分だけが何故か特をする様な契約を…欲をかいてしまってしてたのが…。

 

また中には、下請けが何度もチャンスをスルーしまくってて。

 

依頼者からは、色々催促連絡が。

 

で、仕方なく…調査現場未経験もしくは、経験に乏しい営業担当、元請けが…
安易に考えて、調査素人ながら現場に出て…

 

ヤッパリ、バレてしまってとか?
(-_-;)

 

後のウチの依頼者の中には、
以前、他社と成功報酬制で契約をして、何度もチャンスをスルーされまくった後に、文句を言ったあと、ようやく動いてくれたが…
調査がバレて…。

 

てな人達、何人もいたなー。
(-_-;)

 

僕は…他社とそんな契約をして、トラブった後に、ウチに依頼してきた人達には、

 

「そんな自分ばかりが、一方的に、欲をかいた契約を結ぶと、こーなるってコトだから。
今後は自分だけ良ければって考えなのはダメだからね。」

 

て言ってるね。

 

みんな、つくづくしみじみ反省してるね。
(-_-)

 

とは言え、ウチは、そーなってからの案件の依頼をされて。

 

で、警戒心メチャクチャだったのを、何件もやったコトあったなー。
(>_<)

 

とにかく、

 

「浮気をしてるかどうか不明な状態での成功報酬制での契約ってのは、あり得ない。」

 

そんな状況なのに、成功報酬での契約の提案をしたり、それで結ぼうとする探偵事務所ってのは、

 

「自社で調査を行ってない探偵事務所」
「調査のコトが分かってない素人上がりが行ってる探偵事務所」
「事務所で調査は行ってても、目の前の営業担当者は、調査現場未経験か経験に乏しいかのどちらか」

 

のどれかだと思う。

 

だから、結果として…台無しになるか、何度もチャンスを逃しまくるかのどれか…かな?

 

なので、いくら「成功報酬型」「成功報酬制度」「成功報酬制」のプランがあったり、それを大々的に売りにしてたとしても…
結果としてトラブるコトになりかねない
ので。
(-_-)b

 

ちなみに、そんな探偵事務所ってのは、
調査がバレようが、台無しになろうが、それで文句を言われようが、どーなろうが…
その人からの何らかの利益さえ確保出来るか、赤字にならなければ…。

 

また営業ノルマがある探偵事務所の営業担当であれば、なおさらね。

 

自分が現場に出て…調査がバレて、危険な目にも、大変な目に合うわけでも無いしね。

 

自分の人生でもないしね。

 

てな発想が基本なので。

 

(こんな話、腐るほど、数多くのあちこちの同業から聞かされてきた。)

 

だからあり得ない設定であっても、成功報酬制で契約しようとしたりも。

 

そんな探偵事務所との成功報酬での契約ってのは、そもそも論外だよね。

 

また、これは弁護士さんと話したりしてて…

 

「成功報酬制での契約は、証拠を押さえた場合、通常の調査契約をした場合と比べ、割高な支払いになる傾向が強いけど。
とは言え、それでも成功報酬した場合の支払い額が、総額100万円前後とか、それ以上の金額を提示するような探偵事務所との契約は、せっかく証拠を押さえたとしても、押さえた意味が無くなるので。
そもそも慰謝料請求をして支払って貰える相場から、その後の弁護士費用や、調査費用などを差し引いた残りを考えてると、それだけの調査費用を支払ってまで、調査や請求を行う意味が無くなるので。」

 

てね。

 

これは、成功報酬制だと割高な支払いになり勝ちと言ったマイナス面があるけど、そもそも成功報酬制に限った話でもないのだけどね。

 

先ずは、これら注意点を踏まえて、これらに該当する探偵事務所…
提案をされた時点でこの様な探偵事務所との成功報酬制での契約は、避けるべきと思うな。

 

で、これらに該当してなくても、まだダメだよね?

 

僕がウチの依頼者達と成功報酬での契約を交わす場合、

 

「浮気の証拠を押さえたら!」

 

と言った漠然とした話はしてないね。

 

また逆に、

 

「ラブホテルを押さえたら!」

 

「部屋の入りと出の場面の撮影が出来たら!」

 

と、具体的に絞った取り決めをしてないね。

 

言ってみればさ、

 

「何らかのを押さえて、それを弁護士さんに、見てもらって、証拠としてオッケイを貰ったら成功!」

 

てな取り決めをしてるわけね。

 

何故なら、

 

「調査期間中、対象者はどんな浮気の仕方をするのか分からないわけで。」
「依頼者は結果として、法的証拠として認めて貰えるモノが押さえることさえ出来れば良い。」

 

てコトだよね?

 

ならば…柔道や剣道みたく、

 

「背負い投げ一本でなくても、何らかの細かなモノの合わせ技一本であっても、最終的に相手から一本が取れて勝てれば良い話。」

 

てなれば…出動したが、細かなモノしか撮影出来ないかも?

 

しかしそれが撮れたら、次はそれを補うモノを狙って取れれば良いし。

 

当然、それ以上の一本がいきなり取れても良いし。

 

てなると、チャンスの可能性があれば、積極的に現場は動いて取りに行くよね?

 

チャンスのスルーをし勝ちの逆だよね?

 

もし、いきなりの一本がダメでも、技ありや有効などが取れれば、

 

「次のハードルは下がることを考えると、出動しただけの価値はあるよね。」

 

て、現場のやる気や士気にも。

 

なので、漠然とした話も良くないが、限定した話も良くないわけね。

 

「どんなカタチであれ、最終的に一本勝ちが取れれば…。」

 

て、取り決めが良いわけ。
(-.-)b

 

それならば、状況によって、現場担当や下請けも、現場の状況にあわせて、臨機応変に対応して調査や証拠収集もしやすいのでね。

 

この提案をしない探偵事務所の…目の前の人は、僕は…現場の経験が無いか、乏しい人だと思うので、これまた避けた方が良いのかな?

 

またはそもそも、自社で調査を行っていない探偵事務所の人なのかも?

 

素人上がりの探偵事務所であるかも?

 

て。

 

あと、逆に、

 

「ラブホテルを押さえたら成功!」

 

「部屋の入りと出の場面の撮影が出来たら成功!」

 

てな取り決めをして、それが撮れたとしても…

 

「証拠として使い物にならなければ、意味はない話だよね?」

 

実は、それでトラブルになってる人達からの相談も多くて。

 

まぁ早い話、

 

「ラブホテルの映像は撮れてる!」
「部屋の入りと出の場面の撮影は出来てる!」

 

しかし…レベルが低すぎて、弁護士相談に行ったら、

 

「この映像では使い物にならないなぁー…」

 

て。

 

しかし、探偵事務所との契約は、

 

「◯◯の場面の撮影が出来たら成功!」

 

てな契約なので、それが弁護士が判断して、証拠としてどーなのかとか?レベル的にはどーなのか?の判断は関係無く…。

 

てなので。

 

で、その後、他社で成功報酬制で頼んだあと、ウチに相談依頼をしてきてる人達、何人いたかなー?

 

だから、僕は…

 

「成功かどうかの判断は、その場面を押さえてじゃなく、弁護士に見てもらって、証拠としてオッケイかどうかの客観的は判断を」

 

てね。
(-_-)b

 

あと、僕が依頼者との契約で話してるコトなんだけど。

 

これは、成功報酬制に限った話でも無いのだけど。

 

「何らかのモノが撮れたりしたら、一旦そこで区切るなりして、それを弁護士さんに、見てもらって判断してもらってね。」

 

て。

 

これ、要するに…

 

「途中経過を報告してくれる探偵事務所なのか、どうなのか。」

 

て、コトで探偵事務所選ぶ際に需要だけど。

 

それ以外にも、

 

「自社の調査に自信が無い探偵事務所だったり、ぼったくり探偵事務所の自覚がある業者は、途中経過を報告…
ましてや途中段階での弁護士相談は絶対嫌がるからね!」

 

何故なら、

 

「こんなレベルの探偵事務所は、やめた方が良いよ!」
「ここ高すぎるので、やめた方が良いよ!」

 

て、アドバイスされたら…

 

今まで散々、あれこれ言って、依頼者を言いくるめてたのが、バレてしまうのでね。

 

ウチの依頼者の中には、他社依頼途中で、その探偵事務所に内緒で弁護士相談に行ったら…
このようなことを弁護士に言われ、探偵事務所を途中で変えたって人たちもいますよ。
その後、ウチに相談依頼をしてきた人たちが。

 

だから、

 

「途中段階での報告、ましてや弁護士相談なんてのを、嫌がるとか、しないって話してる探偵事務所との契約は、避けるべき。」

 

逆に、途中段階であっても、積極的に弁護士相談を提案してくる探偵事務所であるか。

 

また契約前であれば、そー言ったコトを許可をしてくれるかどうかだよね?

 

相談や契約前の段階で聞いてみて、その探偵事務所との契約するかを判断するのも良いのかな?

 

て。

 

てか、そもそもこれも、成功報酬制じゃなくても、言えるコトだけどねー。
(^^;

 

とは言え、最近では、

 

「◯◯弁護士事務所と…」

 

て、どこかの弁護士事務所との提携なりを売りとか、広告媒体に出してる探偵事務所も増えてるけど。

 

これも…

 

「結局は、探偵事務所と依頼者が揉めた時は、探偵事務所の味方になって動く…
探偵事務所の顧問の弁護士だってコトだからね。単なる探偵事務所のケツふきだからね。」

 

て、とある弁護士が話してたかな?

 

まぁそー言ったコトなので。

 

なので、

 

「あなたが探した弁護士に見てもらって、オッケイを貰ったら成功ねっ!」

 

て話をね。

 

「成功報酬型」「成功報酬制」等を瓜にしてる探偵事務所であっても…
また、どこかの探偵事務所と提携がどーとか…てなのを売りとかにしてる探偵事務所であっても…
てか、そもそもそー言った探偵事務所であり、そー言った探偵事務所との成功報酬での契約を結ぶ時こそ、

 

「そちらの提携先の弁護士ではなく、こちらで探した弁護士に成功かどうかの判断をさせて貰うことは出来ますか?」

 

て聞いて、それを拒否する探偵事務所も、避けるべきかな?

 

て思うな。
(-_-)b

 

とにかく、僕は…先ほど、とある依頼者と成功報酬での契約を結ぶ際、僕の方から、いくつかの提案をして…依頼者のオッケイを貰って契約をしたわけで。

 

てかさ、これくらいの提案やアドバイス、受け入れをしてくれない…探偵事務所とは、成功報酬での契約はしない方が僕は…良いと思うな

 

てか、そもそも、成功報酬とかに限った話でも無いけどね

 

どちらか一方が損得ってのも良くないし。

 

設定があり得ないとか、未来予想とかしてみて、他の可能性を考慮出来てないってのも、問題だし。

 

てか、そもそも…

 

「成功って何?」

 

それ、自分でもなく探偵事務所側でもなく、客観的…第三者に判断をして貰える環境を整えてからじゃないと、こんな契約設定自体、おかしな話だと思うよ。

 

そーじゃない状況で、成功報酬での契約は、ダメだよね?

 

そもそも、あり得ないよね?
(-_-)

 

てか、実は…ウチの依頼者達って、調査が終わった後も、後日談連絡とかだけでなく、
単なる世間話、雑談などの暇潰し連絡とか?笑してくる人達は沢山いて。

 

 

 

その中の1人が、たまたま…

 

「そー言えば、この人、ウチで成功報酬での浮気調査をした人だわ!」

 

てコトを思い出して。

 

それで、ふと書いてみました。
(^^;

 

その案件ごとに、適した契約の仕方ってものがあるわけね。

 

それは、探偵事務所だけが一方的に得する契約の仕方もダメだし、依頼者が一方的にってのもダメ。

 

そもそも、その案件の内容や状況を考えて…じゃないとねー。
(-_-)b<過去記事>
「結果と過程の認識のズレ 」
「「浮気調査」の割合」
「安易に考えてすぎてるねー」
「成功報酬制?てか、成功って?」
「矛盾」
「バレたら終わり」
「また気が向いたらねー」
「他の忙しい理由(野球で言えば…)」
「1日だけの単発調査」
「つきまとい(代行)業?」
「あり得ない嘘だらけ(2)」
「羨ましい…」
「長文ダラダラ…」
「いつでも良いと言っても…」
「成功報酬…その負担は…誰が?」
「探偵事務所の調査契約で、成功報酬制の問題点とか」

成功報酬?パック料金?1回?2回???

<アメブロからのコピペです>

先日、誰だっけかなぁー?

 

とにかく、ウチの依頼者か?相談者か?その辺りと話をしてて。

 

で、今まで特に気にもしてなかった疑問点が。

 

●調査料金のプランとして…

 

あちこちの探偵事務所のサイトを見てると、

 

「1時間辺り◯円!」

 

とか?

 

てな感じでの時間給を低価格に見せてのパック料金を売りにしてる探偵事務所もあれば。

 

「成功報酬制で調査!」

 

て感じで、成功報酬制を売りにしてる探偵事務所もあったり。

 

様々ですが。

 

で、「パック料金」を売りにしてる探偵事務所であったとしても、「成功報酬制」の料金ってのもある探偵事務所もあるにはあるけど。

 

しかし絶対にあるとも限らない。

 

けど…

 

「成功報酬制」を売りにしている探偵事務所であっても、何らかのカタチで、「パック料金」的な時間単位などでの料金プランもあるハズです。

 

何故なら、そもそも「成功報酬制」には適さない調査も多いからね。

 

そんなせっかく相談や問い合わせがあったとしても、それをみすみす門前払いして、断るなんて、あるわけ無いしね。

 

●そもそもどんな調査が適してないのか?

 

例えば…
そもそも浮気をしてるのか?どーなのか?

 

それがハッキリ分かってない浮気調査って、これ…
成功報酬て、なんなのさ?

 

「浮気をしてるかどうか分かりませんが。
浮気をもし押さえたら、成功で。
浮気を押さえなければ、失敗と言うことで。」

 

こんなの誰が引き受ける?
(-_-;)

 

現場労働者としては、怒るよね?

 

そもそも成功と失敗の定義って、何なのさ?

 

このような内容の案件は、基本的にはいわゆる…

 

「確認調査」

 

の部類だよね?

 

「浮気をしてるのか、どーなのかを確認して下さい。」

 

てな?

 

もっと言えば、

 

「◯月◯日◯時から◯時まで、どこで何をしてるのか、見て欲しい。
もし浮気をしてるようならば、浮気の証拠を押さえて欲しい。」

 

これは、いわゆる素行調査?浮気の有無の確認調査?ですよね?

 

もし浮気をしてれば、浮気の証拠を押さえる事が出来て。

 

浮気してなければ、浮気の証拠を押さえる事は出来ない。

 

ただそれだけの話でさ。

 

このような内容のは、そもそも「成功報酬制」以前の問題だよね?
(-_-)b

 

●そもそも何をもって成功なの?<1>

 

で、「成功報酬制」で探偵事務所と契約をしたが、後々トラブルとなってる人達からの相談依頼は、案外多くて。

 

基本的には、先ほど書いたように、

 

「確実に浮気をしてる。」

 

と言った状況の内容では無い限り、ほとんどの探偵事務所は、「成功報酬制」での契約なんて、するわけ無いし。

 

あと、もう1つ。

 

探偵事務所もボランティアでは無いので。

 

「確実に押さえらる」

 

と言った判断が出来ない案件については、「成功報酬制」以外の「パック料金」など、別の契約をしようとするハズです。

 

要は、

 

「これ、簡単そうだな。」

 

て、判断出来る案件以外は、「成功報酬制」では引き受けない。

 

てこと。

 

逆に、「成功報酬制」で引き受けた方が、割高になって利益が得られるな。

 

て判断出来る案件であるって事かな?
(-_-)b

 

この様に判断しての契約する探偵事務所は、まぁ…

 

お金儲けだけを考えてる探偵事務所。

 

と言えるかな?

 

でも、割高な支払いとなったとしても、目的さえ達成してくれるのであるならば、問題にはならないけどね。

 

が、しかし、先ほど書いたように、

 

「そもそもこれは、成功報酬制には適してないよ。」

 

てな内容のを、何故か「成功報酬制」の料金プランを提示して、契約をする探偵事務所が、案外多いみたいで。

 

「成功報酬制」で契約したけど、色々あって探偵事務所と揉めてるって人達はいるんだよね。

 

このような、そもそも「成功報酬制」には適さない内容のを「成功報酬制」で契約するような探偵事務所って、大概は、

 

「調査経験値が少ない、ほぼ素人が開業した探偵事務所」

 

か、

 

「相談契約までは行うが、そこから先は外注任せの探偵事務所」

 

か、

 

「バカが運営してる探偵事務所」

 

のどれかのケースが多いかな?

 

要するに、調査の事を何にも分かってないので、その案件が、そもそも「成功報酬」に適してるかどうかすら、分かってない。

 

マジ、想像力の無いバカだよね?
(-_-;)

 

でもさ、このような探偵事務所は、マジ多いよ。

 

この様な探偵事務所って、依頼者とも揉めてるけど。

 

同時に、現場や外注先、下請けの探偵事務所とも揉めてるよね。

 

僕も、こんな探偵事務所に、何度も遭遇した事あるからね。

 

こんな探偵事務所から、意味不明な仕事を押し付けられそうになった事が何度も。

 

当然、断りましたが。

 

その際は、ちゃんと、

 

「おバカさんだなぁー…」

 

て、心の中で思いつつ、色々説明してあげて…
お断りをね。

 

●そもそも何をもって成功なの?<2>

 

でもさ、他社と揉めてる人達などの話を聞いてると…

 

「確かに、浮気はしてるのかな?」

 

てな、相談とかもあるにはあるよ。

 

が、問題なのは、大概さ、

 

「1回でも、ラブホテルを押さえたら、成功!」

 

みたいな?

 

そんな契約をしてしまってる人達が多くてさ。

 

これ、一見すると、

 

「何が問題なの?」

 

て思うかもしれないけど。

 

よく考えてよね。

 

みんながみんな、浮気…ラブホテルに行く人達ばかりじゃないよ。

 

て事は、それ以外は、みんなスルーなの?

 

柔道とかも、

 

「背負い投げ一本のみが、成功!」

 

て…違うよね?

 

他にも色々な一本を取る技もあるよね?

 

また、技あり?有効?僕、柔道詳しくないので知らんけど。

 

「細かなのを積み重ねての一本!」

 

てのもあるよね?

 

それらって、相手が、そのようにしないと、一本が無理な動きをしてるから…
て事でしょ?

 

それと同じ。

 

何故、背負い投げだけしかダメなの?

 

それ縛りの契約…バカなの?

 

これ、依頼する側だけでなく、依頼を受ける側である探偵事務所に対しても言えること。

 

て事は…想像力が欠如した…おバカさんの交わしてる契約かな?

 

て。

 

そもそも、何らかの法的に認めてもらえるような証拠を押さえる事さえできれば、良いんじゃないの?

 

ダメなの?

 

だから、そもそも初めに、ラブホテルありきしか、想像力が無い?決めつけてきな人達って…
どーなのかなー?

 

実際、ラブホテルに行かない為に、何度も何度も密会してそうのを、スルーしまくって、いつまでたっても…
て事で、探偵事務所側から契約変更の話がとか?

 

もしくは、依頼者側からとか?

 

で、色々揉めてる人達の話は多いよね。

 

その後、ウチに依頼が入り、とっととラブホテル以外での法的証拠を満たすものを押さえて。

 

で、それを弁護士に見せて、終わりって感じになったって人達、何人もいるよ。

 

てかさ、そもそもラブホテルに行ってるのか、どーなのか?

 

それすら分かってもいないのに、何故、

 

「1回でも、ラブホテルを押さえたら成功!」

 

て契約をお互い交わしてるの?

 

て。

 

何も分かってないのなら…
まずは、フツーに、確認調査の案件なのでは?

 

で、「成功報酬」うんぬんってのは、そこからの話のでは?

 

てか、そもそも、確認調査の時に、もしラブホテルに行ってくれてたら…
そこで終わってる話だろうけどさ。
(-_-)

 

だからさ、そもそも「成功報酬」での契約をするようなものであるのか、どーなのか?

 

そこが分かってないのは、経験値が少ないのか?

 

バカなのか?

 

まぁその辺りの人が運営してる…相談員との名前の営業担当がやってる探偵事務所かな?

 

てね。

 

●そもそも何をもって成功なの?<3>

 

あと、他にも「成功報酬制」で契約した人が、後々探偵事務所と揉めてるパターンとして。

 

まぁラブホテルでも、部屋の入りと出でも…何でも良いけど。

 

「とりあえず、1回でも、何かを押さえたら成功!」

 

てな、契約を交わして。

 

で、その何を押さえて。

 

で、そこから揉めてる人達は、案外多くてさ。

 

「どー言うこと?」

 

て思う人達、いると思うけど。

 

この人たちは、そもそも何を目的として、探偵事務所に依頼をしてるのか?

 

その原点に立ち返ってみるべきね。
(-_-)b

 

そもそもの目的は…

 

「法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

これだよね?

 

で、先ほど書いたように、「ラブホテル」とか?「部屋の入りと出」とか?具体的に前もって指定をしてしまってた場合の問題点について書いたと思うんだ。

 

でもさ、具体的に指定を書いてて…実際に、例えば…

 

「とりあえず1回、ラブホテルを押さえました!」

 

て事であるなら、どーかな?

 

「あっ、成功だ!」

 

て? 

 

例えば… 

 

「とにかく、ラブホテルなり、部屋の入りと出などを押さえたら、成功!」

 

てな具体的な指定をしてなくてのであっても、とりあえず…

 

「ラブホテルを1回、押さえました!」

 

て、探偵事務所から連絡があったとして。

 

「これなら、何ら問題ないのでは?」

 

て思う人達、多いと思うんだけど。

 

そーかなー?

 

ウチの依頼者達の中には…
そんな人達であっても、その後…
その探偵事務所と揉めてる人達は多いよ。

 

で、その後、ウチに相談依頼をしてきてる人達は、何人もいます。

 

要するに、

 

ラブホテルであれ、部屋の入りと出などであれ、何かを押さえた…
と言っても、

 

「法的に証拠として認めて貰えるモノ」

 

これらを満たしていない。

 

てなのは、多いって事。
(-_-)b

 

実際、知り合いの弁護士さんや色々な弁護士さんと話してても、マジ多いらしいよ。

 

「いつ、どこで、誰と、誰が、何を?」

 

これ、必要だよね?

 

冷静になってみて。

 

これがないのって、どーなの?

 

もし自分が逆の立場になってみて。

 

これらを満たしてないのって…
突っ込みどころ満載じゃね?

 

言い逃れ出来るよね?

 

「ラブホテルを押さえました!」
「部屋の入りと出を押さえました!」

 

とか?

 

と言われても…
どーなのさ?

 

実際、色々な弁護士さん達と話してると…

 

「これでは、証拠としては、使えないよね…」

 

てなのを持ち込む人達は、多いらしいよ。

 

一般の人達が、自分たちで撮影したモノでも、そー言うのが多いらしいし。

 

探偵事務所のであってもね。

 

で、実際、僕も探偵事務所に、成功報酬制で調査依頼をしてたって人達に、

 

「押さえました!」

 

て言われて、それでお金を払ってしまったあとの人達から、その押さえたのを何人もから、見せて貰った事があるけど。

 

確かに、弁護士さん達が言うように…

 

「これって、どーなの?」

 

てのは、多いよね?

 

しかし、探偵事務所との契約時に交わしてる…

 

「成功の定義」

 

としては、ちゃんと満たしてるので。

 

そりゃ探偵事務所側は、

 

「言われた通り、成功してますよね?」

 

てなるよね?

 

しかし、そもそもの原点回帰をしてみて。

 

「法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

てなそもそもの目的を考えたら…
違うよね?

 

●そもそも何をもって成功なの?<4>

 

ならば、

 

「成功報酬制自体が問題なの?」

 

て疑問が出てきてしまう人もいるかな?

 

が、そーじゃないと思うんだ。

 

これも、結局は、そもそもの契約の時の問題があるって話なの。

 

そもそもの原点回帰?

 

「何を目的として、探偵事務所に頼むことに?」

 

て、考えてよね。

 

「法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

これだよね?

 

であるのならば、

 

もっと言い換えれば。

 

「(自分で見つけた)色々な弁護士さん達の誰に見せても、
『これなら証拠として問題無いですよ!』
て、法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

だよね?

 

て事は… 

 

「(こちらで見つけた)弁護士さんに見てもらい、法的に証拠として問題無いとのお墨付きを貰えた場合だけを、成功とする。」

 

とか?

 

この様な感じの「成功の定義」を探偵事務所と、取り交わしておくべきなのでは?

 

これであれば、もし何らかのを押さえたと、探偵事務所側が言ってても、弁護士さんがダメだと判断したら、ダメなわけで。

 

要は、

 

「成功かどうかの判断を、その探偵事務所側に渡すような…
そんな一方的な契約を交わしてたらダメだ!」 

 

ってこと。
(-_-)b

 

顧問弁護士とかがいる探偵事務所もあると思うけど。

 

そこは所詮、単なる探偵事務所のケツ拭きの弁護士だと思って。

 

自分で客観的な判断をしてくれる弁護士を探して。

 

で、その弁護士に判断してもらう。

 

そこまでをしないと、

 

「成功報酬制調査」

 

てのは、あとあと揉めることにもなるかな?

 

て、見てて思うけどね。
(-_-)

 

●すみません…

 

で、ここまで、長々と読んでくれてありがとうございます!

 

あと、ご苦労様です。
m(__)m

 

で、実は…ぶっちゃけ、ここからが本題でして。

 

これまでは、序章です。
( ̄□ ̄;)!!

 

「今まで特に気にもしてなかった疑問点が。」

 

て、最初に書いたよね?

 

そう。

 

それ、全然書いてないよね?

 

でもって、最初の方で、「パック料金」などについてとかも書いてたよね?

 

「成功報酬制」を売りにしてる探偵事務所にも、「パック料金」などの時間単位などの料金プランがある。

 

てな事を。

 

ここからですよー。
(^^;

 

●「パック料金」などの時間制の料金プランの場合<1>

 

さて。

 

僕は前々から、言ってるけど。

 

あちこちネット上であったり、あちこちの探偵事務所の人達が、

 

「ラブホテルの証拠は最低でも、2回必要です!」

 

てな事を言ったり書いたりしてるよね?

 

最近では、同業仲間達と話してると…

 

「3回必要です!」
「4回必要です!」

 

てな事を言うような探偵事務所も出てきてるとか?

 

が、実際、ウチの依頼者達の9割以上の人達は…

 

「何人かの弁護士さん達に見てもらったけど。
この一回だけで十分だと言ってましたよ!」

 

て、連絡が。

 

また、僕の知り合いの弁護士さん、ウチの依頼者達が頼んでる弁護士さん達と話してても、

 

「それなりに、ちゃんとしてれるのならば、1回だけで、十分僕(私)なら行けますよ。
何ら問題ないですよ。」

 

て、言いますので。

 

だから僕は、いつも

 

「1回だけで十分なはずですよ。
何なら、その1回をまずは、弁護士さんに見てもらい、それで足りないと言われたら、また依頼したら?」

 

て。

 

で、9割?てか、ほぼ10割くらいの人達は、それで終わってます。

 

弁護士さんからの案件のも、直接弁護士さんに、

 

「これなら問題無いね。」

 

て、言われて終わってますので。

 

だから、いつも僕は、そー言ってるのさ。

 

●「パック料金」などの時間制の料金プランの場合<2>

 

しかし大抵の探偵事務所…
特に、「パック料金」などの時間制の料金プランたったりすると、

 

「とにかく、最低でも2回は必要ですよ!」

 

て言って、

 

「◯十時間パック!」

 

とか?

 

「◯日間パック!」

 

とか?

 

僕から言わせてみれば、

 

「そこまでの時間や日数必要かね?」

 

て、思えるような多めの時間や日数契約を。

 

そう。

 

一見、安そうに見えて…実は、必要以上の時間や日数契約をさせて儲ける。

 

これが、探偵事務所の儲け方の1つとして、考えられた料金プラン。

 

それが、

 

「パック料金制」

 

なんだよね。
(-_-)b

 

てか、僕から言わせてみれば、

 

「余分な時間や日数の抱き合わせ商法じゃん!」

 

て思いますがね。

 

てかさ、そもそも大概の人達は、

 

「でもパック料金の方が割安じゃん!」

 

て思うかも?

 

が、そもそも僕に言わせてみれば、

 

「割安ではなく、当たり前。」

 

なんだよね。
(-_-)

 

何故かって?

 

1日の調査であっても、何日間の調査であっても。

 

どちらも、一回は面談・契約、下準備・後処理・報告書作成作業・報告など…
行わなくてはいけない。

 

1日だけの調査であっても。

 

たった1時間だけの調査であっても。

 

本調査以外に、これらの事が発生するわけね。

 

逆に言えば、

 

◯十時間時間、◯日間であっても…
これらの事は、一回で済むわけね。

 

毎回毎回、1日ごとにとか?

 

毎回毎回、数時間ごとにとか?

 

こんなの行わないよね?

 

まとめて一回で済ませるよね?

 

て事は…

 

調査時間や調査日数が、多ければ多いほど、省ける手間も増えるわけさ。

 

結果として、1時間辺りの単価も減らすことにも繋がるわけね。

 

てなれば、当然、普通の人達からしたら、これらの見えない仕事の事なんて、考えたことも無いだろうけど。

 

これらの本番の調査時間以外の仕事のことも考えて、

 

「◯時間◯円!」

 

て、料金を出してるわけで。

 

で、本番の調査時間が長くなれば長くなるほど。

 

日数が増えれば増えるほど。

 

本番の調査時間以外の手間は、不要になるので。

 

だから、その分、安く出来てるだけの話。

 

当たり前の話なんだよね。

 

例えば…毎日毎日、7日間の調査契約を結んだとして。

 

1日が終わる度に、調査員が後片付けをして、報告書作成の為に、パソコンの前に…。

 

で、また次の日の為の調査の準備を、後片付け後に、新たに行って…。

 

とか?

 

あり得ないよね?

 

そのままにして、続ければ良いじゃん!

 

てなるよね?

 

で、そこで手間は省けるよね?

 

そー言うこと。

 

●「パック料金」などの時間制の料金プランの場合<2>

 

てなわけで、「パック料金制」などの時間単位制、日数単位制などの料金プランの場合、

 

「いかにより沢山の時間数、日数の契約を結べるのか?」
「しかもいかに、キャンセルさせないようにするのか?」

 

て事を考えると、この「パック料金制」…

 

「沢山の時間や日数契約を、前もってまとめてしてくれてるので、割安になのですよ!」

 

て前提条件を提示されてしまってるので、

 

「沢山の時間や日数契約だから、こんな安くに…。
短くても良いのだけど、この方が安いよね?」

 

てなるよね?

 

しかも、

 

「ラブホテルの証拠は最低でも2回は必要!」
「ラブホテルの証拠は3回必要ですよ!」

 

てな事を言われてるので。

 

「やはり沢山の時間や日数契約をしてれば、2回は撮れるよね?」

 

て。

 

もしこの人…この探偵事務所よりも先に、弁護士相談に行ってたら…
この

 

「最低でも2回必要です!」

 

てな事を言われた時点で、

 

「この探偵事務所は違うな。」

 

て、判断出来たのでは?

 

て思うんだけどね。

 

基本的には、「パック料金制」てのは、パックなので。

 

バラ売りではないので。

 

何らかのをしてしまえば、もう…パックなのでね…。

 

だから、

 

「パック料金制は儲かる!」

 

て、探偵業界では言われてるのさ。

 

気づかれにくく、怪しまれたり、文句言われたりしないで、抱き合わせ販売が出来るのでね。

 

で、

 

「忙しい…」

 

てな事をよく言ってる様な探偵事務所ってのは、

 

こーして、無駄な調査時間や日数契約をしてるので、毎日毎日、無駄に出動して…
無駄な時間消化?日数消化?を。

 

だから、昔から…最後の方の事を、

 

「消化試合」

 

て言うんだよね。

 

で、逆に、決められた日数や時間を、契約通りに、こなさなくてはならないので。

 

なので、

 

「ここぞ!」 

 

て時であっても、

 

「ここで攻めたら、あとあとどこかでバレる危険があるからなぁー。」

 

て事で、近寄ったりとか?

 

行くべき時に、行かないとか?

 

そんな判断が。

 

で、結果として、

 

「ここぞ!」

 

て場面であっても、何か中途半端な…。

 

とにかく、探偵事務所側からしたら、

 

「契約通りに決められた時間や日数を、バレずに終わらせる。」

 

これが、何らかのを押さえるよりも、最優先課題なので。

 

だから、時間や日数の多い「パック料金制」などには、こうした弊害てのも…。

 

●「パック料金」などの時間制の料金プランの場合<3>

 

てなわけで、時間単位制、日数単位制などの料金プランてのも、やり方次第では、探偵事務所は儲かるわけね。

 

これも、「成功報酬制」と同様に、やり方次第なんだよね。

 

本来は、「成功報酬制」には適さない…
素行調査、確認調査などには、こちらですよね?

 

なので、これはこれでね。

 

●すみません…<2>

 

またまたすみません。
m(__)m

 

先ほど謝りましたよね?

 

そこで、同じタイトル…<1>に、なってませんよね?

 

怖くて、書けませんでした。
( ̄□ ̄;)!!

 

ここからが、実はホントの書きたかったコトです。
(>_<)

 

●素朴な疑問が…

 

さっき、「パック料金制」などのところで、

 

「証拠として成立させるには、ラブホテルの映像は最低でも2回は必要!」
「いやいや、ラブホテルのは3回必要ですよ!」

 

て、探偵事務所の人達は、そー話をして。

 

で、それを前提として、調査契約って感じの話をしましたよね?

 

しかし、更に戻って。

 

「成功報酬制」の契約の際、探偵事務所の人は…

 

「ラブホテルのが撮れたら、成功!」
「何らかのが撮れたら、成功!」

 

みたいな?

 

そんな話でなかったかな?

 

で。

 

そもそも…原点回帰として。

 

探偵事務所に、調査依頼をしようとしてる人達って。

 

そもそも、何を目的として…依頼してるの?

 

特に、「成功報酬制」で調査依頼を考えてた人達ってのは、何を目的なの?

 

「法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

これだよね?

 

もっと言い換えれば。

 

「(自分で見つけた)色々な弁護士さん達の誰に見せても、
『これなら証拠として問題無いですよ!』
て、法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

だよね?

 

違う?

 

で、僕の知る限り。

 

以前、どこかの探偵事務所に、

 

「成功報酬制で、調査依頼をした!」

 

って言う話をする…人達。

 

その後、ウチに調査依頼をしてきてる人達。

 

どの人達も、

 

「とりあえず、弁護士さんに、
『これじゃぁ使い物にならないよ。証拠としてはダメだね。』
とは言われたけど。
(探偵事務所の人は)
『とにかく、ラブホテルを1回押さえたから成功だ!』
て感じでしたよ。」

 

てね。

 

で、最初に書いたと思いますが。

 

「成功報酬制」の調査を売りにしてる探偵事務所であっても…
そもそも、「成功報酬制」には適していない内容や状況のもあるよ。

 

みたいな事を。

 

なので、

 

「『成功報酬制』を売りにしてる探偵事務所であっても、『パック料金制』などの時間や日数単位などの料金プランも存在する。」

 

てな様な事をね。

 

●気付いたかな?<1>

 

気付いたかな?

 

「成功報酬制」イコール「とりあえず何か1回だけ」
「パック料金制」イコール「ラブホテル2回以上」

 

てのが、証拠として成立させるには、絶対条件?

 

前提として必要条件?

 

んーーーーーーーーーーーー?????

 

同じ探偵事務所ですよね?
なのに、何故、必要なラブホテルなどの条件が違うの?

 

どちらかが、心の中で違うと…
絶対その探偵事務所の人は思ってますよねー?

 

依頼者は、1回だろうが、10回だろうが、そこはどーでも良くて。

 

また、ラブホテルであれ、部屋の入りと出であれ、何でも良くて。

 

「(自分で見つけた)色々な弁護士さん達の誰に見せても、
『これなら証拠として問題無いですよ!』
て、法的に証拠として認めて貰えるモノを押さえて欲しい。」

 

これだよね?

 

これが、本来の目的だよね?

 

て事は…
何故、料金プランが変わると、証拠として成立する為の…

 

必要条件?前提条件が変わるの?

 

て、ふと、僕は…マジ、素朴な疑問が。

 

もし。

 

「成功報酬制」の時の…

 

「何かとりあえず1回撮れれば、成功です!」

 

であるならば、

 

「えっ!?て事は…そちらの探偵事務所は、1回撮れれば、それだけで十分だと言う認識なのですか?」

 

て、思わない?

 

だってさ、そもそも、依頼する人は、

 

「法的に認めて貰えるだけの証拠を押さえて欲しい。」

 

と言って、最初に相談依頼をしてますよね?

 

違う???

 

で、そこで…探偵事務所側から…
こんなプランと契約をですよね?

 

違うの???

 

て事は…

 

それだけで、証拠としては十分だと思ってるからですね?

 

(とは言え、結局は…弁護士にダメ出し食らって…。
で、弁護士さんからの紹介とかもあり、ウチに…とか?)

 

●気付いたかな?<2>

 

「パック料金制」での契約となると、何故か…

 

「ラブホテルは最低でも2回は必要!」

 

んーーーーーーーーーーーー?????

 

「成功報酬制」と「パック料金制」とでは、撮影となると、何かが違うの?
「パック料金制」は、毎回手抜き調査してる?

 

いやいや、逆に…

 

「成功報酬制」は、中途半端に終わらせてる?
どっちなの????

 

ちなみに、「成功報酬制」ではなく、「パック料金制」で探偵事務所と調査契約したが…

 

ダメダメで。

 

何も撮れてないってケースもあれば、そもそも何かラブホテルとか撮ってるけど、やっぱり使い物にならないと、弁護士からダメ出し食らって…
それからウチを紹介されて…て人達もいるので。

 

結局は、契約形態とか?料金プラン?回数などの問題でも無いのかな?

 

と、思いますが。

 

そもそも、レベルの問題なのかな?

 

て。

 

●気付いたかな?<3>

 

で。

 

あちこちネット上、あちこちの探偵事務所の人達は、

 

「ラブホテルは、最低でも2回以上ないと、証拠としてはダメですよ!」

 

て、書いてあったり、言って回ってたりする人達が多いですが。

 

実際には、その探偵事務所の人達は…

 

心の中では、どー考えてるのかな?

 

て、ふと。

 

●何故今ごろ?素朴な疑問がかって?

 

何故今ごろ?素朴な疑問がかって?

 

先日、誰だっけかなぁー?

 

とにかく、ウチの依頼者か?相談者か?その辺りと話をしてて。

 

その人が、とある探偵事務所に、相談した時、成功報酬制の提案をされたそうで。

 

で、その時出された見積りが…

 

「成功報酬制の調査、2回!」

 

て感じだったらしくてさ。

 

要するに、

 

これまで、僕は…

 

「成功報酬制」イコール、1回。
「パック料金制」イコール、2回以上。

 

てなのしか、聞いたことなくて。

 

が、その人が相談したとこは、

 

「成功報酬制」で。
「何かを1回押さえる度に、1回成功!」
を、
2回終わるまで行う。

 

て感じらしくて。

 

話を聞いてて、

 

「へぇーーーーーー。」

 

てなったわけさ。

 

●証拠として必要な条件って…

 

てかさ、僕から言わせてみれば、

 

「ラブホテルとか?何かを1回では証拠として成立しないって言うならば…
2回必要であるならば、2回押さえ終わるまでは、成功ではない!」

 

てのが、そもそもの本来の依頼する人の立場からしたら、そーなのでは?

 

そこでようやく、

 

「本来の目的の成功!」

 

なのでは?

 

て、思ったわけね。

 

(1回で問題ないのなら、1回で良いですが。
しかし普段から2回以上って言ってるのなら、2回以上撮るまで成功とするなよ!)

 

が… 

 

どーやら、僕がこの業界に入った頃は、

 

「ラブホテルは最低でも2回必要!」

 

て言われてたのに。

 

何故か、最近では…  
 
「3回必要!」
「4回必要!」

 

てな事を言い出す探偵事務所が、ちらほらと増えてきてるようで。

 

で、そこに来て。

 

どーやら、最近は…

 

この「成功報酬制」と「パック料金制」などの時間や日数単位制のハイブリッドタイプの…

 

考え方の探偵事務所が、出てきてるようで。

 

何だかなぁー…。
(-_-;)

 

ますます、

 

「まずは、探偵事務所ではなく、弁護士に相談してから、調査について考えた方が良いよ。」

 

てね。

 

が、最近は、弁護士さんも、儲からなくなってきてるようで?

 

何らかのカタチで、お金が得たいわけで。

 

で…探偵事務所に?探偵事務所と?

 

だから、

 

「何人かの弁護士相談はした方が良いよ!」 
「最低でも3,4人の弁護士に無料相談でも良いので…」

 

て言うんだよね。

 

つくづくですなぁー…。
(-_-;)

 

<主な調査業務の一覧

浮気調査不倫調査・男女問題などの浮気の確認及び、証拠映像の撮影
●素行調査・動向調査・現場確認・現地確認などの行動調査
盗聴器盗撮器確認調査
(盗聴・盗撮器発見、盗聴盗撮発見)
●その他の業務など

<行動調査などの主な活動地域の一覧

愛知県内地域
名古屋市内(緑区/中川区/守山区/北区/名東区/千種区/天白区/港区/西区/南区/中村区/昭和区/瑞穂区/東区/中区/熱田区)
尾張地域西尾張/東尾張/知多/一宮市/半田市/春日井市/日進市/長久手市/瀬戸市/尾張旭市/愛知郡東郷町/小牧市/稲沢市/東海市/江南市/あま市/大府市/知多市/北名古屋市/犬山市/豊明市/清須市/津島市/愛西市/常滑市/知多郡東浦町/岩倉市/弥富市/知多郡武豊町/海部郡蟹江町/丹羽郡扶桑町/海部郡大治町/知多郡阿久比町/知多郡美浜町/丹羽郡大口町/知多郡南知多町/西春日井郡豊山町/海部郡飛島村)
三河地区西三河/東三河/奥三河/豊橋市/岡崎市/豊田市/安城市/刈谷市/知立市/みよし市/西尾市/新城市/豊川市/蒲郡市/碧南市/田原市/高浜市/額田郡幸田町/北設楽郡設楽町/北設楽郡東栄町/北設楽郡豊根村)
東海3県(愛知県以外)
三重県/岐阜県美濃/東濃、東美濃/多治見市/恵那市/土岐市/中津川市/可児市/瑞浪市)
隣接県
静岡県遠州/遠江/浜松市/湖西市)/長野県南信州、南信、南信濃
その他の都道府県(北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)でも現地に出向いての調査実績があります。

(※自動返信メールが届かない方は、拒否設定等何らかの原因により、メールが弾かれてる可能性があります。それらの設定解除後再送信、または別の連絡手段をご利用下さい。)

(フリーダイアル)

(IP電話アプリ)

友だち追加

(LINE公式アカウント)

(Twitter,ツイッター)

(Instagram,インスタグラム)

(WhatsApp,ワッツアップ)

(Skype,スカイプ)

(Telegram,テレグラム)

アイスブルー探偵社は、自由気ままで気さくなフリーランスの探偵さんが運営している愛知県豊田市の調査・探偵事務所・興信所です。当探偵事務所の主な業務は、不倫・浮気調査などの調査確認・証拠の映像撮影、人物撮影、素行調査などの行動調査(尾行、張込、撮影、追跡、監視など)、盗聴器・盗撮器の確認調査、その他の調査など、またGPS発信器の紹介販売などを行ってます。同業他社からの業務委託の請け負い、また複数の弁護士事務所からの紹介案件の受任も行ってます。逆に、弁護士事務所への紹介も無料で行ってます。調査料金は消費税は別途でいただいてませんし、ご相談下されば、着手金ゼロ・分割払いにも対応してます。行動調査につきましては、主な活動地域は名古屋市(熱田区/北区/昭和区/千種区/天白区/中川区/中区/中村区/西区/東区/瑞穂区/緑区/港区/南区/名東区/守山区)・尾張地区(一宮市/瀬戸市/春日井市/犬山市/江南市/小牧市/稲沢市/尾張旭市/岩倉市/豊明市/日進市/清須市/北名古屋市/長久手市/東郷町/豊山町/大口町/扶桑町/海部郡/津島市/愛西市/弥富市/あま市/大治町/蟹江町/飛島村/半田市/常滑市/東海市/大府市/知多市/阿久比町/東浦町/南知多町/美浜町/武豊町)・三河地区(西三河/岡崎市/碧南市/刈谷市/豊田市/安城市/西尾市/知立市/高浜市/みよし市/幸田市/東三河/豊橋市/豊川市/蒲郡市/新城市/田原市/奥三河/設楽町/東栄町/豊根村)など愛知県全域と三重県・岐阜県を含む東海地方、隣接する長野県・静岡県を含む中部地方(他にも新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県)ですが。実際には、関西・近畿地方(大阪府/京都府/兵庫県/滋賀県/奈良県/和歌山県)、関東甲信越地方(茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県)、中国・四国地方(鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県)も場所によっては日帰りでの調査の実績もありますし、調査内容により日本全国調査可能です。九州(福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県)・東北(青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県)・北海道には依頼者もおり、実際に現地に出向いての調査実績もあります。24時間・年中無休、いつでも気軽にご相談下さいねっ!(^^)

トップへ戻る