名古屋市近郊、三河、愛知県豊田市の探偵・興信所|中部・東海地方を含む日本全国対応|浮気・素行調査、証拠収集・撮影、盗聴盗撮発見、GPS端末販売|臨機応変・柔軟対応、日時指定不要・緊急出動、依頼者同行|消費税・着手金無し、分割対応|アイス・ブルー探偵社

Q&A

真面目なものからふざけたものまで。
今までもらった質問の一部をまとめてみました。

 

Q1.問い合わせの時点で見積もりってだせますか?

 

問い合わせのときに必要なことをはなしてくれれば、見積もりはだせるよ。


 

Q2.所在地が「愛知県豊田市」とありますが、愛知県豊田市もしくは愛知県以外の調査は行っていないのですか?

 

もちろんやってるよ。むしろ県外の人の方が多いくらい。何でなのかこちらが聞きたいくらいだよ。
しかもどんなに遠くても現地に行くのは全部僕だし。。。


 

Q3.何日間かお願いしたいのですが、パック料金とかってありますか?

 

単発調査も連続調査も受けてるけど、パック料金は作ってないよ。
パック料金って抱き合わせ商法でしょ?
必要のない日数や時間を抱き合わせて販売しているから、パック料金ほど探偵事務所が儲かって、頼んだ人が無駄な支払いをする仕組みはないと思うよ。
その都度、臨機応変に追加とかすればいいんじゃない?


 

Q4.何で別途経費を要求するのですか?

 

現場が遠くなれば交通費もかかるのは当たり前でしょ?
場合によっては赤字になるかもしれない仕事なんて請けたくないからねぇ。


 

Q5.他の探偵事務所に相談したら「難しいですね」と言われてしまったのですが…

 

本当に難しい場合もあれば、難しいことをアピールして高い金額で契約させようとしている場合もあれば、馬鹿だから調査方法が思いつかなくて言っている場合もあれば。。。
どれだろうねー?


 

Q6.キャンセル料ってかかるんですか?

 

時と場合によるかな。
場合によってはもらわないときもあったりするよ。


 

Q7.着手金ってありますか?

 

当初はもらっていたけど、あまりにも着手金0円の人の割合が増えたから、今は着手金の項目が契約書からなくなったよね。
飛行機代や宿泊費などは、先にいただかないとこちらも無理なのでもらいますけど。


 

Q8.何故、数時間の尾行張り込みで、何万円もするの?

 

本調査がちゃんとできるように下準備。終わった後は後始末や報告作業などなど。本調査時間以外にも、たくさんの手間と時間をかけているから、その分の料金もそれなりにもらわないとね。


 

Q9.こんなに安くて大丈夫?

 

自宅でやってるから余分な家賃も払ってないし、広告費も最低限だし、外部委託や余分な人を雇ってないからこの金額でも何とか成立するのかな。
利益を追求するよりも、自由気ままに生活できればいいかなって感じ?まあ、生活は厳しいけどね。


 

Q10.動画ってどんなので撮影するの?

 

基本は家庭用のビデオカメラで撮影するけど、状況によっては特殊なCCDカメラも使うこともあるかな。


 

Q11.夜間の撮影だとうまく撮れないんじゃない?

 

暗所撮影用のCCDカメラを持っているので。詳しくはこちらを→ 
撮影した映像をYouTubeにあげています


 

Q12.サンプル映像ってないんですか?

 

実践の映像とサンプルでは撮る側の緊張感も違うし、内容はどうとでも撮れるよね。かといって実際の映像を見せられても、自分が依頼した映像を他人に見られるかもしれないって思うと嫌だよね?
てか、緊張感のかけらもないやらせ映像見たいの?
探偵事務所によっては、サンプルはしっかり撮ってるけど実際は全然違うじゃん、なんてこともあるみたいだからねー?


 

Q13.相手の勤務先の調査はできますか?

 

今だったら追跡しかないね。ただ、例えば会社経営者とかなら別のケースで調べることが可能な場合もあるかな。


 

Q14.調査してほしい相手の移動手段がわかりません。

 

それは困ったもんだねぇ。
あらゆる移動手段を考えた準備をしなきゃいけないから大変だよ。
予算があれば全部やるけど。。。可能性の高そうな移動手段にかけるしかないかな。


 

Q15.一人体制で調査できないのってどんな時?

 

物理的に二手に分かれないといけないときと徒歩尾行が絡むときは一人じゃ無理。


 

Q16.盗聴もしてくれますか?

 

盗聴器発見はするけど、盗聴はしないよ。昔はやっているところもあったみたいだけど、今はもっと効率のいい方法がたくさんあるからね。


 

 

Q17.依頼した調査に一緒に行きたいのですがばれませんか?

 

現場担当の指示に従ってくれるならかまいませんよ。
今まで同行して対象者や周囲に怪しまれたことはないかな。


 

 

Q18.ラブホテルの映像は2回以上ないとダメなの?

 

うちで撮影した映像を持って弁護士さんのところに行った依頼者の9割以上が1回でOKって言われてるからね。
残りの数%も別の弁護士さんに聞き直したらOKって言われた人もいるみたいだし。
2回必要っていうのは、1回じゃダメなくらい下手くそなのか、2回分の調査料金が欲しいから言っているのか。どっちなんだろうねー
とにかく2回必要って言われても、1回撮れたら一度弁護士さんに見せてみたほうがいいかもね。もしその映像が酷かったら他に頼んでみたら?って言われるかもしれないし。


 

Q19.資料の保管期間は?

 

資料の提出報告後、原則3か月は保管します。
でも、処分の指示の連絡があるまで保管することも可能だから、そうしておけば、なくしたり捨てられちゃった、なんて時も大丈夫なんじゃないかな。


 

Q20.連絡を取りたくない時間帯があるんだけど。

 

それは事前に教えてくれれば配慮するよ。


 

Q21.本当に24時間電話対応してるんですか?

 

いつでも持ち歩いている携帯に電話してくれれば、寝てたりシャワー浴びてるとき以外は出れるよ。
まあ、寝ぼけてたらごめんだけど。
出れなかったらよっぽど立て込んでいるときだろうから、時間を空けて電話をするか、メールやライン等のSNSで連絡してね。


 

Q22.結果はちゃんと出してくれる?

 

「結果」っていうのは誰でもだせるよね。「○○したけど上手くいかなかった」も結果だからね。
色んなところで結果は出しますって言ってるけど、そういうこともあるから何を「結果」にするかはしっかり決めておいてね。


 

Q23.お宅は信用できますか?大丈夫ですか?

 

信用できるかどうかはあなたが判断するんであって、
信用できます!って言ったら信用するの?詐欺師だって信用できますって言うのは簡単だよ。


 

Q24.探偵事務所ってどうやって選べばいい?

 

さいごに」や「ここはブログじゃないぞっ!」内のあちこちに書いたから読んでみて。


 

Q25.何で「アイス・ブルー探偵社」って名前にしたんですか?

 

最初思いついた名前がみんなに却下されたから、その人たちに考えてもらった名前を足して割ったらできたんだよね。
他社の案件でラブホで張ってるときに決まったのさー


トップへ戻る